2014年6月1日日曜日

三津五郎の今月のメッセージ 2014年6月


私の役、尾藤社長の東洋カメラはどうやらCANONさんがモデルらしく、デジタルカメラに搭載するイメージセンサーをめぐる争いがドラマの焦点になっており、「これからは間違いなく動画勝負になって来る」というセリフもありました。そしてまさに、その一眼レフの動画撮影がテレビ画面にも通用するだけの技術になったことを証明、一眼レフカメラEOSの動画撮影で制作しているのが、私がナレーションを担当している「世界の街道をゆく」です。  というわけで、偶然とはいえ縁というものはまことに面白いものだと思っている今日この頃です。(坂東三津五郎公式ホームページ)
治療も順調に進んでいるとのこと何よりです。テレビの役作りも彼らしさが感じられます。