2014年6月23日月曜日

三社祭のお稽古(松緑日記)

昨日から「倭仮名在原系図」の公演の後に来月、藤間勘右衞門として石川県は金沢市の石川県立音楽堂邦楽ホール「寺と神社・日本芸能の源流」と云う催しで坂東亀寿さんと一日だけ踊る清元「三社祭」の稽古が始まった 我が、家元藤間流の手で踊るのは久し振りだが、約二時間、浴衣が絞れる程に汗をかいて身体を動かした 実に心地良かった(尾上松緑、藤間勘右衞門の日記)
良い汗かいて気分もスッキリしたことでしょう。この踊りは演る方も見るほうも楽しいです。

詳しくは下記のサイトをご参照下さい。
【石川県立音楽堂】音楽堂チケット取扱公演・ご予約(【石川県立音楽堂】音楽堂チケット取扱公演・ご予約)
7月20日(日)13:00開演

日本芸能の源流 「寺と神社」

狂言「福の神」 茂山千五郎

落語「黄金餅」 古今亭志ん輔

舞踊清元「三社祭」  藤間勘右衞門・坂東亀寿

※7月16日5時まで申し込み下さい。