2014年9月26日金曜日

勘九郎、七之助祖父と父の追善

芸を受け継ぐことに勘九郎は「祖父の目の使い方は父もまねした。瞳を見ると情景が浮かび上がる」、七之助は「技術面もそうだが気持ち。生きていることすべてが芝居につながっている」と、それぞれの視点を語った。(東京新聞:<歌舞伎>「勘三郎なら…」胸に 来月から勘九郎、七之助が父と祖父追善:伝統芸能(TOKYO Web))
祖父にも父にも似ていますが、兄弟それぞれの個性を生かして、良い役者に成長して欲しいです。