2014年9月22日月曜日

吾妻流記念舞踊会の感想(松井今朝子ブログ)

吾妻流は良い意味で日本舞踊を晦渋でなくショーアップした流派なので、門下にも花のある舞踊家さんが多いように感じられて、素人さんの踊りの会風には見えないところがいい。(松井今朝子ホームページ)
今日は私は伺っていませんが、昨日見た感じでは、吾妻流のお名取さん方がみんな美人だという印象をもちました。 よそのお浚い会(家元級)をかなり見ていますが、比べると大分違います。着物(衣装)の趣味もスッキリとしていて、徳穂さんの好みが流派に影響していると感じました。洗練された趣味の良い舞踊会でしたね。