2014年9月22日月曜日

Interview:中村勘九郎、七之助 ゆかりの演目に息ピタリ

お光は十八世が七之助に勧めた。十七世、十八世が得意とした役だが、それだけではない。兄弟の母方の祖父で11年に世を去った中村芝翫(しかん)のあたり役でもあった。「祖父の芝翫の祥月が10月です。その意味でもやってほしかった」と勘九郎。3者への追善の思いが込められる。(Interview:中村勘九郎、七之助 ゆかりの演目に息ピタリ 来月から歌舞伎と新派で父・祖父追善公演 - 毎日新聞)
お光は芝翫さんのが思い出されますね。三者への追善になる野崎村です。