2014年9月12日金曜日

梅玉、玉三郎、中車出演「演劇人祭 特別篇」のお知らせ

歌舞伎からは梅玉が座談会に登場し、玉三郎と中車が朗読劇、玉三郎が地唄舞を披露するほか、宝塚歌劇団星組の面々が宝塚少女歌劇誕生から100年を振り返る演目を上演、梅若玄祥、藤間勘十郎が能「花月」をもとにした清元の舞踊作品を踊ります。(梅玉、玉三郎、中車出演「演劇人祭 特別篇」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
玉三郎と中車の朗読劇「瞼の母」、玉三郎の地唄舞「鉤簾の戸」 他。