2014年9月2日火曜日

南座『壽三升景清』初日開幕

初日の舞台では、二幕目「景清」と続く大詰「解脱」で、三味線プレーヤー、上妻宏光氏の津軽三味線と歌舞伎とのコラボレーションも披露。津軽三味線、長唄、大薩摩の三味線三重奏がとどろく場内で、景清が全長5間(約9メートル)の“巨大海老”を持ち上げると、お客様からは三味線の音にも負けない万雷の拍手が巻き起こりました。(南座『壽三升景清』初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
南座は荒事一色です。写真7枚載っています。