2014年12月10日水曜日

市川道行が四代目九團次襲名、1月演舞場で襲名披露

4代目を襲名するのは市川道行(みちゆき、42)。今年のはじめまでは坂東竹三郎(82)の弟子として、4代目坂東薪車(しんしゃ)を名乗っていたが、2月に師匠に無断で現代劇に「秋元道行」の芸名で出演。それが原因で芸養子としての関係を解消されていた。その後、9月に市川海老蔵(37)の門弟となり、同月の京都・南座での公演に出演。今月も東京・歌舞伎座の「十二月大歌舞伎」で昼夜とも舞台に立っている。
来年1月の東京・新橋演舞場で行われる海老蔵主演の「石川五右衛門」で襲名披露が行われる。(Yahoo!ニュース - 「九團次」60年ぶり復活!市川道行が4代目襲名 (スポーツ報知))
先代は二代目左團次のお弟子さんで京都出身。市川一門の中堅として実力をつけていかれると思います。