2014年12月25日木曜日

【浅草歌舞伎新時代】中村米吉、タレ目が武器のかわいい女形

昼の部の「一條大蔵譚」では、過去に数々の女形の名優が演じてきた常盤御前を勤める。「立女形(たておやま=女形の中で最高位の役)で大きさが必要な役ですが、今はそんな厚みはありゃしない。前半は、ずっと一人でセリフをしゃべっていないといけないし…。25日間、その役を勤めるのは、それは大変なんだろうな、とは思っていますが、少ない引き出しを引っ張り出して、役を作っていきたいと思います」。この時ばかりは、柔和な表情を引き締めた。(【浅草歌舞伎新時代】中村米吉、タレ目が武器のかわいい女形 : 芸能 : スポーツ報知)
なんとも初々しくて可愛いらしい若女形です。常盤御前はちょっと大変かな!飛躍の月になると良いですね。