2014年12月5日金曜日

「歌舞伎フェイスパック」の第二弾 『歌舞伎フェイスパック ~寿~』発売

特に人気の高い「歌舞伎フェイスパック」の第二弾として、歌舞伎俳優市川染五郎氏が考案した、めでたい隈取をフェイスパックに仕上げた『歌舞伎フェイスパック ~寿~』を2014年12月12日(金)より発売開始いたします。
今回は、歌舞伎のおめでたい演目として正月公演で度々上演されている「寿(ことぶき)曽我(そがの)対面(たいめん)」と「操り三番叟(さんばそう)」から、父の仇を打つ曽我五郎(そがごろう)の「むきみ隈」と、祝いに踊る三番叟の「戯れ隈(ざれくま)」をフェイスパックにしました。 この「戯れ隈」は、市川染五郎氏が考案した、「一富士二鷹三茄子」を取り入れた縁起のいい隈取になっており、顔につけると幸せになれるフェイスパックとなっています。(発売から約1年で累計約35万個を売り上げているフェイスパックシリーズ 『歌舞伎フェイスパック ~寿~』発売決定 - 産経ニュース)
お正月を前にタイムリーですね。