2014年12月4日木曜日

こども歌舞伎スクール寺子屋 特別企画 第三回「市川 福太郎」

部屋子になってすぐ、旦那(市川團十郎)が亡くなって、本当に急で…。最後にご一緒させていただいた『勧進帳』(平成24年10月新橋演舞場)は、楽屋に部屋子になる前の見習いで通い、旦那がお化粧をされるのをじっと見ていました。「大丈夫? 緊張しているかな?」と優しくおっしゃってくださったことをよく覚えています。もっとご一緒したかったです。(歌舞伎美人 こども歌舞伎スクール寺子屋 特別企画 第三回「市川 福太郎」)
ほんの少しでも團十郎さんと関われて良かったですね。海老蔵の自主公演ではシンガポールも行ったし、自分の出し物を一番頂いて大活躍です。夏祭りの義平次、女形なら政岡と将来やりたいお役があるとか、夢に向かって精進してください。