2014年12月1日月曜日

Interview:中村芝雀 大役「お谷」に初挑戦

いずれは雀右衛門を継ぐ立場にある。「代々の雀右衛門に恥じないように修業を積んでいかなくてはと感じております。『芸は好きでなくてはいけない』と父が申しておりました。私も舞台に立つと演じることの楽しさを感じます」(Interview:中村芝雀 大役「お谷」に初挑戦 「伊賀越道中双六」国立劇場で来月 - 毎日新聞)
吉右衛門の相手役を勤め、実力をつけてこられたと思います。ますます良い女形になられますように期待しています。