2015年2月6日金曜日

3月歌舞伎公演『梅雨小袖昔八丈-髪結新三-』『三人形』記者会見

2月6日(金)、平成27年3月歌舞伎公演の記者会見を行いました。  『梅雨小袖昔八丈―髪結新三―』では、これまで主要な役を経験してきた中村橋之助が、今回満を持して新三に挑みます。また、中村錦之助が弥太五郎源七、中村児太郎が白子屋娘お熊、中村国生が下剃勝奴を勤めます。(中村橋之助・中村錦之助・中村児太郎・中村国生 3月歌舞伎公演『梅雨小袖昔八丈-髪結新三-』 『三人形』記者会見を行いました! | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
「ずっと憧れの役でした。中村屋の兄貴(勘三郎さん)が元気ならやっていないと思う。でもやっていいかな」と役の伝承を含め、思い入れの強さを明かす。  自宅の神棚には父、中村芝翫さんとともに勘三郎さんの遺影が置かれている。家を出るとき「会見に行ってきます、と伝えましたが、どこか目は笑っていなかった」と苦笑する。(中村橋之助、義兄・勘三郎さんの当たり役初挑戦「ずっと憧れの役でした」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース)
新三初役、また彼は彼なりの新三を演じてくれると思います。