2015年3月1日日曜日

 3月1日(日)、京都四條南座「三月花形歌舞伎」出演者が、清水寺で公演の成功祈願を行いました。

米吉は強く降り出した雨空を仰ぎ、「2度目の南座出演ですので、皆様に顔を覚えていただきたいと思っております。雲の絶間姫という大役を演じる身として、この雨はうれしいのかもしれませんが、こんな雨を降らせられるよう、南座の舞台で精一杯、その大役を勤めたい」。(清水寺で「三月花形歌舞伎」成功祈願 | 歌舞伎美人(かぶきびと))