2015年3月23日月曜日

芝居あれこれ 第4回『三人形』 奴の足拍子

『供奴』の詞章に「浪花師匠のその風俗に、似たか似たぞ似ましたり」とあり、大坂にいる三代目歌右衛門に敬意を払っています。『供奴』は、初演の演者の名前から『芝翫奴(しかんやっこ)』とも言われ、現在もたびたび上演されます。  『供奴』の原点が『三人形』にあると言えるでしょう。(平成27年3月歌舞伎公演特設サイト|国立劇場)
三人形が先なんですね。勉強になります。