2015年3月10日火曜日

猿之助、愛之助が語る「中日劇場四月花形歌舞伎」

「脚本・演出の石川耕士さんに相談したら、期せずして同じ発想を口にしたので、きっとこれはいけると思います。私は往復の宙乗りをさせていただきます。ですから、60メートルの宙乗りです。乞うご期待です」と、今回のための書き下ろし作品に自信のほどを見せました
「役者には、その土地のお客様がお好きそうなところが、なんとなくわかるんです。そういう勘、アンテナみたいなものがあります」と愛之助。「名古屋のお客様に喜んでいただけるように内容も変えます。気合を入れていきます!」と(猿之助、愛之助が語る「中日劇場四月花形歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
書き下ろしだそうです。ワクワク!しますね。