2015年4月19日日曜日

あと1週間 芝居前のお話(秀太郎ブログ)

歌舞伎座四月興行もあと一週間になりました。このブロクの最近の貼付写真は吉田屋・おきさの幕切れの写真が続いているので、今夜は「芝居前」を貼付します。それにしても今回の「芝居前」は殆どの大看板(役者)が一堂に顔を揃えていますが、これほどの役者が顔を揃える事は此れからも無いのでは無いかと思います。両花道も良いものです…。父の仁左衛門襲名披露の折も、大阪歌舞伎座(今・ビックカメラの場所)で、やはり両花道を使って芝居前があり、男伊達は寿三郎おじさんから始まって止めが寿海おじさん。女伊達が時蔵③おじさんから始まって止めが鴈治郎②おじさんと言うそうそうたる顔ぶれで、この時は寿海おじさんの「御所五郎蔵」が出ていて父が土右衛門で、両花道の渡り台詞がとても素敵だったのを子供心によく覚えています。昭和26年三月興行でした。(と思います。)(秀太郎歌舞伎話)
襲名口上が華やかな一幕になってお目出度いです。60年以上前の13代目仁左衛門の襲名も超豪華メンバーですね。