2015年4月7日火曜日

勘九郎&七之助、小山三さんの死を悼む、コメント発表

中村勘九郎と中村七之助が7日、コメントを発表した。  2人は連名で「4月6日、私達の初舞台の時よりいつも近くで見守り力になってくれた中村小山三が虚血性心不全により94歳で永眠しました。彼は今から90年前、4歳の時に中村屋に入門し、長きにわたり祖父・父・そして私達を常に支えてくれていた中村屋の宝です。今はただ感謝の気持ちしかございません。これからも祖父や父と共に私達を見守ってくれていると信じ舞台に精進致します」と故人に哀悼の意を表した。  勘九郎と七之助は、9日午前11時から東京・中野区の宝仙寺で営まれる葬儀・告別式で喪主を務める。(勘九郎&七之助、小山三さんの死を悼む「中村屋の宝です」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース)