2015年4月28日火曜日

【私のおしゃれ学】歌舞伎俳優 中村壱太郎さん 祖父 坂田藤十郎目指し舞台に打ち込む

壱太郎さんが今、心待ちにする公演が5月2日初日の東京明治座での「五月花形歌舞伎」だ。昼の部の『男の花道』で、市川猿之助、夜の部の通し狂言『鯉つかみ』では、片岡愛之助と共演する。  「尊敬する2人の先輩、しかも『男の花道』は祖父が手掛けた作品で、前から出たかった。舞台稽古にも自然に力が入ります」と話す。(【私のおしゃれ学】歌舞伎俳優 中村壱太郎さん 祖父 坂田藤十郎目指し舞台に打ち込む (2/4ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ))
猿之助さんがいずれ壱太郎くんにと話ていましたね。5月の明治座も面白いこと請け合いです。