2015年4月14日火曜日

市川新蔵さんが子供役者指導

新蔵さんの師匠で、2013年2月に亡くなった十二代目市川団十郎さんは同フェスの子供役者を手ほどきした。新蔵さんは講師を務める教室「小松市民歌舞伎」の開校式に出席するため11日から市内に滞在していたことから、子供役者の稽古を見ることになった。  新蔵さんは、歌舞伎十八番「勧進帳」を練習する子供たちに、見えの切り方や所作、姿勢、発音などを細かく指導した。(市川新蔵さんが子供役者指導 小松・来月の歌舞伎フェスへ (北國新聞社) - Yahoo!ニュース)
團十郎さんがずっとライフワークにしていた小松歌舞伎の指導、新蔵さんにバトンタッチですね。