2015年4月16日木曜日

海老蔵さん、公演成功祈願で舞奉納 京都・八坂神社

海老蔵さんは、公演で襲名披露する門弟の市川九団次さんとともに参拝。本殿での神事のあと、境内の能舞台に上がり、家の芸である歌舞伎十八番のひとつ「勧進帳」から、「延年の舞」を披露した。舞台前には参拝客の人だかりができ、気迫あふれる舞を熱心に眺めていた。  海老蔵さんは「どのようにして、願いを神に伝えられるか、と思いながら舞った。大変ありがたい経験をさせていただいた」と話した。(海老蔵さん、公演成功祈願で舞奉納 京都・八坂神社 (京都新聞) - Yahoo!ニュース)
気合の入った延年の舞だったことでしょう。