2015年4月18日土曜日

「市川海老蔵特別舞踊公演」初日開幕

今回の公演ではロビーで、抹茶と干菓子を味わうことができる「桜の茶席」と題したお茶席が設けられています。ロビー天井いっぱいの桜の下、海老蔵自身がこの度初めて描いた墨象画も飾られ、初日から大勢のお客様がいらっしゃいました。  幕間にはぜひ、海老蔵の墨象画とともに、優雅にお抹茶もお楽しみください。(「市川海老蔵特別舞踊公演」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
お抹茶が頂けるのはうれしいですね。