2015年4月26日日曜日

三津五郎兄さんに捧ぐ「團菊祭」 菊之助が意気込み語った!

2010年には玉手の父、合邦を坂東三津五郎さん(享年59)が演じており、「親子の愛、深い愛で包んでくださった」としみじみ語った。  夜の部「め組の喧嘩」の藤松を三津五郎さんに教えてもらったと振り返り、「『理屈抜きでカッコ良く見えないといけない』と指導を受けた思い出深い役。三津五郎兄さんをしのんでやらせてもらいます」と宣言。菊之助襲名から20年、さらなる高みを目指す。(菊之助が意気込み語った!三津五郎兄さんに捧ぐ「團菊祭」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース)
團菊祭の大黒柱團十郎が亡くなり、海老蔵、菊之助、松緑等の間を保ち引っ張っていくべき人三津五郎まで亡くなってしまいました。寂しいです。ですが、若手が育ってきています。爽やかな五月晴れのような舞台を待っています。