2015年11月30日月曜日

Interview:市川中車 役者人生、新たな一歩 「十二月大歌舞伎」で新作、古典で初役(小玉祥子)

演出を担当する坂東玉三郎からは共演する度に、「頭を歌舞伎から離しなさい」と注意されてきたという。  「この3年間、『歌舞伎とは何か』を意識しながら演じてきました。ですが、それは僕の側の解釈であり、聞く側はそんなことを求めていないんだと。書き物(新作)は、古典とは全く違いますから、そこに歌舞伎的な何かをにじませるのは意味がないと言われました」(Interview:市川中車 役者人生、新たな一歩 「十二月大歌舞伎」で新作、古典で初役 - 毎日新聞)
豆腐買いのお役を経験して、又引き出しが増えますね。

左團次、梅枝、歌昇、巳之助「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

入場料 全席指定:3,000円(税込)
【第5回 市川左團次出演】 2015年12月22日(火)10:00発売
【第6回 中村梅枝出演】  2015年12月23日(水・祝)10:00発売
【第7回 中村歌昇出演】  2015年12月24日(木)10:00発売
【第8回 坂東巳之助出演】 2015年12月25日(金)10:00発売(左團次、梅枝、歌昇、巳之助「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
連日チケット購入が続きます。

ワンロス!新語?(弘太郎ブログ)

稽古を数えると、三ヶ月。 ワンピース漬けの毎日がやっと終わりました。 ワンピースはまた来年ありますが、今回で終わりの仲間がいるのがさみしい限りで。 ワンロスならぬ、仲間ロス。 毎日一緒にいるのが当たり前だったので、 なんか変な感じ。 本当にいい仲間に恵まれ、いい雰囲気で最後までワンピースをできた事、幸せでした。 観にきてくださった方々、本当にありがとうございました!(ワンロス|市川 弘太郎のブログ)
今回の座組は最高でしたね。毎日激しい立回りや早変わり、チームワークが良くないと乗り越えられません。舞台と客席が一つになって素晴らしかったです。福士さんのエース、忘れられません。ワンロス!の人もいると思います。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 30日~12月4日

30日
寺子屋
染五郎・松緑・壱太郎・孝太郎

1日
百千鳥鳴門白浪 二人夕霧
梅玉・魁春・秀太郎・藤十郎
高坏
勘九郎・亀鶴・亀蔵

2日
石橋
富十郎・鷹之資・松緑・錦之助・幸四郎
天保遊侠録
橋之助・芝雀・團蔵・魁春

3日
二人椀久
仁左衛門・孝太郎
松浦の太鼓
仁左衛門・三津五郎・勘九郎・左團次

4日
蘭平物狂
三津五郎・橋之助・福助
馬盗人
三津五郎・巳之助・又五郎

2015年11月29日日曜日

今日も「赤い陣羽織」のお稽古

今日も「赤い陣羽織」のお稽古  玉三郎兄さんは登場人物全てを、その都度ご自分で演じて私達に指導して下さいます。 その素晴らしく、面白いこと  私も少しでも近づくことができるよう頑張ります!(今日のお稽古|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
こっそり見てみたい!

片岡千太郎、初舞台

寒い京都で顔見世の稽古が始まりました。1月の松竹座から始まった鴈治郎襲名興行も、東京、博多、巡業と続き、いよいよ京都の顔見世でのご披露です。この興行で私の部屋子、片岡千太郎⑨が土蜘蛛の太刀持ちで初舞台を踏まして頂きます。昨日の初めての稽古は千壽が付きっきりで無事に勤めました。「片岡千太郎」宜しくお願い致します。(秀太郎歌舞伎話)
初舞台おめでとうございます。太刀持ちって案外大変ですね。舞台の上で役者さんの演技が間近に見られて勉強になります。

2015年11月28日土曜日

2016年市川猿之助カレンダー 発売

2016年市川猿之助カレンダー : 市川猿之助公式オンラインショップ(2016年市川猿之助カレンダー : 市川猿之助公式オンラインショップ)
ルフィーもあります。

2015年11月27日金曜日

Wうてなby米吉

実はこの油は芝雀のおじさまが開発に携わっていて、おじさんに薦められてから愛用しています。 詳しいことはこちらに載っていますのて良かったらご覧下さい。 そのうてなとウテナの油。 コマーシャル来ますかね( ̄ー ̄)   皆さんも良かったら使ってみてくださいね(笑)(歌舞伎役者 中村歌六 米吉 龍之助|オフィシャルサイト | Wうてな)
こんなポスターが出たら、ウテナの油イヤーポスターが欲しいなあ!

竹柴正二「ニッセイ・バックステージ賞」受賞

贈賞式でのインタビューでは、「この賞は自分にというより、歌舞伎の関係者みんなが取ったものだと思っています」と、喜びとともに感謝の念を語りました。(竹柴正二「ニッセイ・バックステージ賞」受賞 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
歌舞伎座新開場の折、最初に柝を打ったのは竹柴正二さんです。ご受賞おめでとうございます。

「市川海老蔵 GRAND JAPAN THEATER」公演に向けて

歌舞伎をはじめとする日本の伝統芸能にもっと親しんでいただきたいと公演を積み重ねている海老蔵が、「市川海老蔵 GRAND JAPAN THEATER」と題し、国内では東京と大阪、そして中東のフジャイラ、ニューヨークでも公演を行うことが発表されました。国内とニューヨークの公演は能楽との共演、フジャイラではさらに、和太鼓や三味線の演奏なども加わる予定です。(「市川海老蔵 GRAND JAPAN THEATER」公演に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))
狂言、能、歌舞伎が同時に鑑賞出来るのはうれしいです。

市川海老蔵 ドバイ・フジャイラ ツアー | 後援会限定企画

市川海老蔵 ドバイ・フジャイラ ツアー | 後援会限定企画(市川海老蔵 ドバイ・フジャイラ ツアー | 後援会限定企画)
なにやら楽しそうな企画です。後援会に入会の方限定です。

そして別れ(隼人ブログ)

長いようで短かった三ヶ月間。 福士さんとはよく終演後にご飯食べたり、飲んだり、お風呂に行ったりととても仲良くしてくださいました! ワンピースの公演は来年も続きますが、福士さんのエースとは昨日でお別れです。 プライベートでは会えるけど本当に寂しい(そして別れ|中村隼人オフィシャルブログ Powered by Ameba)
エースとの写真3枚UPされています。来年公演のワンピースにはご出演なさらないようです。

中車「妹背山」で初の女形

同じ場でお三輪を演じる玉三郎から話があったとき、「僕のような入り方をしていると『はい、これ無理!』って」と一度は断った。長い研さんがベースにあってこそ成立する役と考えたからだが、玉三郎は「私を信じてやりなさい」と揺るがない。「ここ数年、僕にはこの役が必要だと、彼にしか分からない物差しでご覧になっている。信じて踏み込もう」と覚悟を決めた。とはいえ、「女形の所作もだが、豆腐を買うことしか考えていない気軽な感じが僕には一番プレッシャー。どれだけ楽しく、フワンフワン力を入れずにやれるか、頭の中が切り裂かれるよう」と戸惑いはとめどない。
豆腐買いをやるとはビックリ!でしたが、玉三郎の依頼と聞いて二度ビックリ!
公演中に五十歳になる。「四十代は三回人生を生きた感じ。(歌舞伎入りは)遅すぎましたけど、決して間に合わないわけではなかった」と激動の十年を振り返る。映像の俳優として、せりふを覚える速さには自信があったが、次々に公演がめぐってくる歌舞伎ではまったく追いつかない。「この一年は本当に十八歳のときと同じぐらい勉強している。受験勉強以外の何ものでもない」。次の十年は肉体や記憶力の衰えとの戦いになるが、「他人にやらされているわけではない。力ある限り、命ある限り、進んでいかなきゃ」と自らに言い聞かせるように言葉を結んだ。(東京新聞:<歌舞伎>中車「妹背山」で初の女形 「針で突かれるような3分間」:伝統芸能(TOKYO Web))
受験勉強のように毎回の舞台の勉強をしていると伺い、困難な道を選ぶといった中車さんらしいと感じました。

門之助出演「第79回花道会歌舞伎セミナー」のお知らせ

12月12日(土)、歌舞伎座内の花篭にて開催される「第79回花道会歌舞伎セミナー」に、市川門之助が登場します。
2015年の締めくくりとなる今回の花道会歌舞伎セミナーに登場するのは、市川門之助。立役、女方ともに幅広い役柄を勤める門之助は、スーパー歌舞伎に欠かせない俳優の一人として数多くの出演を重ねており、スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』でも、つる役で際立った風格を見せていました。1月の歌舞伎座からほぼ毎月のように歌舞伎出演が続いた今年、一年の活躍を振り返っての率直な気持ちも聞けることでしょう。(門之助出演「第79回花道会歌舞伎セミナー」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

ようこそ歌舞伎へ 中村扇雀の内蔵助

4月の歌舞伎座公演の前に、小道具さんに碁盤を5つぐらい用意してもらいました。石をポンと置いたときに音が聞こえないといけません。高さがなくて見た目が悪い台もありましたが、立派な台でも厚みがあると、いい音が出ないんです。いろいろ試してベストな台を選びました。(ようこそ歌舞伎へ「中村扇雀」 3/4 | 歌舞伎美人(かぶきびと)
ある意味碁盤が主役ですのでこだわったのですね。

27日NHKEテレ22:00~にっぽんの芸能「囃子に生きる三兄弟」

能楽、歌舞伎の世界で活躍する囃子方、亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎の三兄弟を迎える。彼らの現在の活動に密着しながら、市川猿之助ら豪華出演者との共演を楽しむ。(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「囃子に生きる三兄弟」 | 能楽、歌舞伎の世界で活躍する囃子方、亀井広忠・田中傳左衛門・田中傳次郎の三兄弟を迎える。彼らの現在の活動に密着しながら、市川猿之助ら豪華出演者との共演を楽しむ。)
三響會でお馴染みの囃子方三兄弟の演奏です。 「道成寺組曲」に猿之助が出演します。

ギャラリーESPACE BIBRIO写真展 「四代市川猿之助×二代尾上右近 共演の軌跡を追う」



通い慣れた御茶ノ水のギャラリーに行ってきました。「連獅子」は上演した全ての写真(多分ですが・・・)前シテ・後シテ共にありました。「研の會」の「吉野山」も展示されていました。今回特にお化粧している時や舞台裏でのスナップに目がいきました。

国立劇場11月歌舞伎公演千穐楽&国立劇場優秀賞を受賞(芝雀ブログ)

本日、国立劇場11月歌舞伎公演「通し狂言 神霊矢口渡」が無事に千穐楽を迎えました。 リピートのお客様も多く、たくさんの皆様にご覧いただきましたこと感謝申し上げます。 そして、若旦那が本公演において優秀賞をいただきました。 ○優秀賞 中村芝雀 (頓兵衛娘お舟の演技に対して)(<番頭通信>本日千穐楽 - 中村芝雀七世オフィシャルブログ)
襲名なさってからのお舟見たいです。

11月歌舞伎公演「通し狂言 神霊矢口渡」国立劇場賞のお知らせ  

○優秀賞 中村芝雀 (頓兵衛娘お舟の演技に対して)
○奨励賞 中村種之助 (下男六蔵の演技に対して)
○奨励賞 中村吉兵衛 (雲助野中の松の演技に対して)(11月歌舞伎公演 国立劇場賞のお知らせ | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
国立劇場賞、おめでとうございます。

28日今年最後の《月イチ歌舞伎》『ヤマトタケル』上映スタート

11月28日(土)より、全国32館で《月イチ歌舞伎》『ヤマトタケル』の上映が始まります。上映にあたっては大阪、宮城の解説付き上映会開催ほか、各種イベント、お得なキャンペーンが行われます。(28日今年最後の《月イチ歌舞伎》『ヤマトタケル』上映スタート | 歌舞伎美人(かぶきびと))
ワンピースの興奮醒めやらぬまに、ヤマトタケルです。

2015年11月26日木曜日

市川海老蔵、長男・勸玄くん千秋楽に安堵「ほっとしました」【動画付き】

歌舞伎俳優の市川海老蔵が26日、東京・羽田空港国際線旅客ターミナルのティアットスカイホールで行われた、舞台公演『GRAND JAPAN THEATER』製作発表会見に出席した。(市川海老蔵、長男・勸玄くん千秋楽に安堵「ほっとしました」【動画付き】 (オリコン) - Yahoo!ニュース)
動画たっぷり楽しめます。

本日千穐楽(右近ブログ)

本日 無事に巡業の千穐楽を迎えました。(本日千穐楽。|尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
巡業組も千穐楽。大入り袋が出ました。和気あいあい、楽しい旅のようでしたね。お疲れ様でした。

2015年11月25日水曜日

本日、『ワンピース』大千穐楽(猿三郎ブログ)

そんな中迎えました今日の千穐楽。 明日が猿之助さんの40歳、右近さんの52歳のお誕生日。   数日前より お二人にはお知らせず カーテンコールに於いて  バースデーケーキを登場させ、誕生日のお祝いを画策しておりました。  画策&司会は 浅野さん(笑)、プレゼンターは寿猿さん。 企画演出は 出演者、スタッフ全員! 今日は 出演者全員 お客様も含めて ハッピーバースデーを合唱いたしました。 猿之助さん 右近さん これには大変喜んで下さいました。(笑)(本日、『ワンピース』大千穐楽です! ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
千穐楽のスペシャルはビックリ!です。猿之助さんと寿猿さんルフィーとのツーショット!巳之助さんの3役全部取り入れた扮装も。最高のバースデープレゼントですね。重ねがさね、おめでとうございます。

小玉祥子の劇評 2015年11月 国立劇場

吉右衛門が若君のために我が子を犠牲にせざるを得なかった悲しみを腹に落とし込んで武将らしい勇壮さを崩さずに表現した。又五郎に身を挺(てい)して若君を守る正義感がうかがえ、東蔵が息子を失った母の悲しみを、芝雀は奥方らしいおっとりとした風情を出した。(歌舞伎:「神霊矢口渡」 吉右衛門、勇壮さ表現=評・小玉祥子 - 毎日新聞)

京都南座で恒例のまねき上げ

四代目の襲名披露がある「中村鴈治郎(がんじろう)」のまねきが11年ぶりに掲げられ、隣には鴈治郎さん(56)の父で人間国宝の坂田藤十郎さん(83)のまねきも上がった。南座を経営する松竹によると、上方歌舞伎の大名跡である二つの名が並ぶのは初めてという。(海老蔵や鴈治郎…ずらり看板役者 京都・南座まねき上げ:朝日新聞デジタル)

【亀岡典子の恋する伝芸】 “白塗りのルフィ”客席の上を滑空-猿之助らが「ワンピース」で創る21世紀の歌舞伎 

まるでテーマパークのような楽しさだった。体感型の歌舞伎といってもいいだろう。猿之助ふんするルフィと一緒に冒険の旅に出たような感覚。こんな歌舞伎、見たことない!(【亀岡典子の恋する伝芸】“白塗りのルフィ”客席の上を滑空-猿之助らが「ワンピース」で創る21世紀の歌舞伎 (1/3ページ) - 産経WEST)
歌舞伎の懐の深さと歌舞伎俳優の力量に改めて驚いたのである。 
とにかく楽しい、歌舞伎が良い塩梅に盛り込められて、歌舞伎ファンはほ~と感心する。宙乗りも本水も大いに盛り上がって、舞台と客席が一体化する。客層はいつもよりグッと若く、男性も多いように思う。いつも思うが、猿之助は中途半端ではなく、徹底して挑むのである。結果、良い舞台が生まれるのだと思います。

スーパー歌舞伎II ワンピース、無事に千穐楽(蔦之助ツイッター)

スーパー歌舞伎II ワンピース、無事に千穐楽の幕が下りました!! 応援をしてくださった皆様、ホントにありがとうございました!^ ^ このような歴史的公演に参加できて幸せでした!(市川蔦之助さんはTwitterを使っています: "スーパー歌舞伎II ワンピース、無事に千穐楽の幕が下りました!! 応援をしてくださった皆様、ホントにありがとうございました!^ ^ このような歴史的公演に参加できて幸せでした! 皆様、ワンピロスになりませんように!笑(*^^*) https://t.co/87hqZxwIkA")
當祝、うれしいですね。2ヶ月間怪我もなく無事千穐楽を迎えられおめでとうございます。段四郎さんもご出演かないなによりでした。

「大阪平成中村座 試演会」で『俊寛』上演

中村座の試演会は「くじ引き」で役を決めるのが恒例。俊寛を引き当てた彌風は、「やればやるほど難しく、自分にどれだけ力がないかを思い知らされました」とその重圧を噛み締めていました。瀬尾太郎兼康の獅一、丹波少将成経の彌紋、平判官康頼の翫蔵、海女千鳥の仲弥、丹左衛門尉基康の橋三郎も、お客様からの熱い応援が力になったと感謝を表し、深々と頭を下げました。(「大阪平成中村座 試演会」で『俊寛』上演 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
皆さん成長されたことでしょう。

第七回システィーナ歌舞伎 大塚国際美術館システィーナ・ホール 公演情報

第七回システィーナ歌舞伎 水口一夫 作・演出 La Belle et la Bête 美女と野獣(第七回システィーナ歌舞伎 | 大塚国際美術館システィーナ・ホール | 歌舞伎美人(かぶきびと))
平成28年2月19日(金)・20日(土)・21日(日) 午前の部 午前11時~ 午後の部 午後3時30分~

 12月15日(火)チケット発売予定

段四郎さんのガープ中将(門之助ブログ)

このガープ中将はルフィのおじいさんで 私つるの親友  段四郎兄さんはとても立派で包容力のある素敵なガープ中将です  カーテンコールでは私の前を力強く歩いていらっしゃいます。(ガープ中将|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
この記念すべき公演にご出演できて、本当に良かったです。猿之助さんも嬉しいことでしょう。

「歌舞伎王に俺はなる(猿三郎ブログ)

亀治郎時代からの、やんちゃな一面を忘れずにここまで成長されたような 感じの猿之助さん(笑) 私達は ルフィと猿之助さん、キャラクター的には とても似ていると思います。 「歌舞伎王に俺はなる!」とでも言いそうな 満面の笑みでのショットです。 猿之助さん お疲れ様でした。  明日 もう1日 よろしくお願い申し上げます。(歌舞伎王に俺はなる! ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
初日が開くまで、どうなのか期待と不安の入り混じった思いだったと思います。舞台に携わった全員が、手と手をとって心を一つにして、そしてお客様の参加もあり、大成功!千穐楽、本当におめでとうございます。。

2015年11月24日火曜日

第七十九回花道会歌舞伎セミナ ゲスト門之助

芸域の広い貴重な花形 出演   市川 門之助(歌舞伎俳優)
聞き手 塚田 圭一 (花道会代表)(花道会 歌舞伎セミナー これまでのセミナー)
2015年12月12日(土) 15時開場 15時半開始

2015年11月23日月曜日

憧れのお役、お舟by米吉

猿之助兄さんに勧められて以来、憧れのお役の筆頭でもあった『神霊矢口渡』の お舟  。 大変であることは百も承知でしたが、いざ勤めさせていただき、肌で感じることが出来ました。
願わくばこのお役をいつか一ヶ月間勤めてみたいものです。 もちろん、親子で父娘で!(歌舞伎役者 中村歌六 米吉 龍之助|オフィシャルサイト | Category Archives: ブログ)
テンション上がったとやらで写真が沢山載っています。可愛い!娘らしい!親子共演、待ち遠しいです。

上村以和於の今月の舞台から 2015年11月

昭和40年3月歌舞伎座での七世幸四郎17回忌の折の『勧進帳』で、このときは團十郎・白鸚八世幸四郎・二世松緑の三兄弟で弁慶と富樫を一日替わり、義経も延若・後の七世芝翫の先先代福助・雀右衛門が一日替わりするので、すべての組み合わせを見ようと思ったらほぼ毎日見なければならなくなるという騒ぎだったが、VTRに映像が残っているのは團十郎の弁慶、松緑の富樫、延若の義経という顔合わせのものである。何度も見て知っている映像だが、改めてそのスケールの大きい役者ぶりに感嘆久しうした。映像の時とは別の日に実際の舞台も見ているが、当時思っていた以上に、掛け替えのない人であったことが今更の如くに思われる。  不器用という評判だった通り、いかにも武骨不器用、減点法で採点でもしたら点数を引かれるところは多々あろうが、しかしこれほど荒事の骨格を備えた弁慶らしい弁慶は、以降、遂に見ることがない。歌舞伎座の筋書にも書いたが、その芸質を一言で言うなら「豪宕」というべく、その魅力を一言で言うなら「男性美」というべきであろう。
伝統歌舞伎保存会の主催による研修発表会が行われ、米吉のお舟、吉之助の頓兵衛、蝶之介の義岑、京由のうてな、吉兵衛の六蔵等々といった配役で「頓兵衛住家」が上演されたが、米吉の娘方としての素質の良さ、吉之助の手強さ、蝶、京由の仁の良さ、吉兵衛の手強さ、それぞれに今後への期待のもてるものであった。(演劇評論家 上村以和於オフィシャルサイト)
私もこの追善の「勧進帳」を見ました。 團十郎の弁慶、松緑の富樫、だったことは覚えていますが、義経は誰だったか記憶なしです。この時の「勧進帳」は素晴らしく、以後これを超えたことはありません。十一代目團十郎は魅力的な人でした。いろんなお役を演じて見せて欲しかった。これから、という時の急逝、ショックでした。今年は50年忌、曾孫の初お目見得もあり、成田屋の末永い発展を願わずにはいられません。

大矢芳弘の劇評 2015年11月 国立劇場

今回、通し上演の前半に復活した「由良新邸しんやしき」は、新田の家臣、由良兵庫之助の計略を描く。中村吉右衛門の兵庫之助は敵も味方も欺く男の孤独感を大きな背中に漂わせる。ふてぶてしい敵役として振る舞いながら、「時に合わねば名将も、矢口の渡しに闇々やみやみ御最期」という嘆息で次の場面につなげる。わが子を若君の身代わりにする芝居のトリックは、誰もが何らかの犠牲の上に生き延びている人間の罪業として読み替えることもできる。([評]11月歌舞伎公演「神霊矢口渡」(国立劇場) : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE))
多かれ少なかれ江戸時代の人たちは、なにかの犠牲になって生きていたのでしょう。このテーマが多く丸本歌舞伎に取り上げられています。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 23日~27日

23日
十二世市川團十郎に捧ぐ
助六所縁江戸桜
海老蔵・福助・三津五郎・菊之助・左團次・菊五郎・吉右衛門・幸四郎

24日
ひらがな盛衰記 逆櫓
吉右衛門・藤十郎・左團次・羽左衛門

25日
ひらがな盛衰記 無間の鐘
福助・錦之助。東蔵・秀太郎
吉野山
梅玉・橋之助・藤十郎

26日
荒川の佐吉
仁左衛門・時蔵・菊之助・團十郎

27日
御存鈴ヶ森
松緑・菊之助。團蔵
京鹿子娘道成寺 道行より鐘入まで
勘三郎。彌十郎・勘九郎・七之助


2015年11月22日日曜日

研修発表会 11月21日


昨日国立劇場の研修発表会を見てきました。開場1時間前についたのですが、すでに長蛇の列でした。
★お楽しみ座談会
 吉右衛門・東蔵・芝雀・錦之助。又五郎・歌六 司会 織田紘二

全員スーツ姿で床几に腰掛けてのトークでした。織田さんから紹介を受け順次お話がありました。
10日間のお稽古をして今日の舞台に臨む訳ですが、この経験が彼らには大変貴重で勉強になります。舞台袖で本興行の舞台をじっと見ていましたが、普段から先輩の舞台をもっと見てほしいです。

★神霊矢口渡
お舟 米吉
新田小太郎義岑 蝶之介
うてな 京由
新田義興の霊 京純
頓兵衛 吉之助

注目は米吉のお舟、娘形の初々しさ、純真さ、はじらいをいやみなく表現し、お舟の等身大を見ているようでした。「すしや」のお里が見たくなりました。どんどん大役に挑戦してステキな女形に成長されますよう見守っていきたいと思います。

上村以和於の劇評 2015年11月 国立劇場

しかし何といっても大詰「頓兵衛住家」の幕が開(あ)くと、演じ重ねた密度の違いは争われない。これぞ古典の強味だが、芝雀のお舟、歌六の頓兵衛が初役とも思えない充実した好演を見せるからでもある。歌昇の義岑(よしみね)、米吉のうてな、種之助の六蔵等若手もよく、幕切れに義興の霊が登場して締め括(くく)るのも通し上演ならでは。(国立劇場11月公演「神霊矢口渡」 吉右衛門、復活上演に実を挙げる :日本経済新聞)
初役とは意外でした。芝雀も歌六も過不足なく好演、研修会の指導もなさっていました。

私はルフィ!門之助さん変身!(門之助ブログ)

冬目前で、だいぶ空気も乾燥して来ました  そこで新橋演舞場で今日から売り出したワンピース歌舞伎フェイスパック、娘に着けられてしまいました(私はルフィ|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
オモシロイ!

2015年11月21日土曜日

Hanako 12月10日号 強く美しく役を生きる、尾上右近の全力歌舞伎!

歌舞伎 au Japon 第4回 強く美しく役を生きる、尾上右近の全力歌舞伎! 小松成美(僕も! 私も! おしゃれ食いしんぼう。 - Hanako No. 1100 | ハナコ (Hanako) マガジンワールド
子供の時から憧れていた鏡獅子を自主公演「研の會」で踊り、今の右近の役者としての充実ぶりが覗えます。

2015年11月20日金曜日

初春文楽公演 配役発表

初春文楽公演(初春文楽公演)
2801Haiyaku.pdf(2801Haiyaku.pdf)

21日BSフジ・181 16:25~世界遺産劇場「第二十九回『世界遺産劇場』日光東照宮」 海老蔵出演

「日光東照宮四百年式年大祭記念」で行われた市川海老蔵特別記念公演、May J.スペシャルコンサートの模様をお届け!(世界遺産劇場 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

第二十六回 六盛 歌舞伎サロン 市川染五郎 輝く魅力のすべて

【日 程】 平成 28年 1月 31日(日) 【時 間】 下記参照※
【場 所】 京都岡崎 六盛 ※時間について
【受 付】16時より 
【芝居トーク】17時より  【お食事】18時15分より(立食ブッフェ)  
【参加費】30,000円(お食事・フリードリンク付 税・サ込み) 【受付開始】平成27年10月20日(木)より(市川染五郎オフィシャルサイト「そめいろ」 | 第二十六回 六盛 歌舞伎サロン 市川染五郎 輝く魅力のすべて)
お申し込みはお電話で。

2015年11月19日木曜日

新春浅草歌舞伎 チラシ更新

浅草公会堂 新春浅草歌舞伎 公演詳細 平成28年1月2日(土)~26日(火) 第一部 午前11時~ 第二部 午後3時~ ※11日(月・祝)第一部休演 2015年11月20日(金)発売予定(その他の公演情報 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
今度のチラシも斬新!フレッシュ!ヤング!

鴈治郎がお練りと奉納舞踊「吉例顔見世興行」襲名披露の記念行事

祝辞のあと、鴈治郎から八坂神社に、襲名を記念して絵馬とまねきが奉納されました。絵馬は11月30日(月)に南座で開幕する「吉例顔見世興行」の襲名披露狂言の一つ、『河庄』の紙屋治兵衛を穂束宣尚氏が描いたもので、まねきは劇場に上がるものと同じ井上優氏の手によるもの。後日、絵馬堂に掲げられると、四代目坂田藤十郎襲名と四代目中村鴈治郎襲名、両者の絵馬とまねきが同時に見られることになります。(鴈治郎がお練りと奉納舞踊「吉例顔見世興行」襲名披露の記念行事 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
八坂神社の絵馬堂に行ってみたいです。

浅草芸能大賞に黒柳徹子さん 奨励賞は市川染五郎さん

大衆芸能の分野で活躍する芸能人に贈られる「浅草芸能大賞」の本年度の大賞受賞者に、女優の黒柳徹子さん(82)が選ばれた。奨励賞は歌舞伎俳優の市川染五郎さん(42)、新人賞は落語家の春風亭一之輔(いちのすけ)さん(37)に決まった。(東京新聞:浅草芸能大賞に黒柳徹子さん 奨励賞は市川染五郎さん:東京(TOKYO Web))
授賞式は3月19日浅草公会堂で行われます。

20日NHKEテレ22:00~にっぽんの芸能「往古(いにしえ)の恋物語 舞踊“船橋”」

今回は舞踊「船橋」を放送する。船橋は川の橋のない場所で船を連ねて板でつなぎ橋渡しとしたもの。上野国佐野(群馬県高崎市佐野)の船橋は万葉集にも歌われた旧跡で、橋の伝説を元に能や舞踊が作られた。橋から落ち亡くなった男女と供養する僧の姿を大掛かりで華美な装置や衣装とともに楽しむ。出演は花柳寿楽、吾妻寛穂、花柳寿太一郎ほか、解説は日本大学教授の丸茂祐佳。玉手箱は「江戸の芸者文化」の2回目。山本一力ほか。(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「往古(いにしえ)の恋物語 舞踊“船橋”」 | 船をつらねて橋渡しとした船橋をめぐる恋を描いた舞踊「船橋」。花柳寿楽、吾妻寛穂、花柳寿太一郎、丸茂祐佳ほか。玉手箱は江戸の芸者文化を伝える2回目。山本一力ほか。)
玉手箱は山本一力さんの解説です。

サウザンドサニー号(門之助ブログ)

むきわら一味の海賊船です   可愛いライオン  が船首に付いていて、その両脇の手は、錨  だそうです。 こんな船での宝探しは、きっと楽しい旅でしょう       普段は奈落に置いてありますが、二回目の休憩中に迫りを使って上がってきます(サウザンドサニー号|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
こんな船が近づいてきても怖くないですね。カワイイライオンちゃん!

サンジの声優、平田広明さん(隼人ブログ)

さてさて本日は二回公演だったので昼夜の間、楽屋で準備をしていると。。 なんとサンジの声優を勤めていらっしゃる平田広明さん会いに来てくださいました😭✨ 平田さんとは市川右近さんのご紹介で、先月一度お会いしたのですが2人でお話しさせていただくのは初めてだったので緊張しました笑 また舞台を面白かったと言ってくださり、サンジの舞台写真まで買ってくださっていてもう終始感動しっぱなしで。。 そんな平田広明さんは今度、私がパーソナリティーを勤めている邦楽ジョッキーに出演してくださることが決まりました💡 そこでサンジの話以外にも平田さんの色々なお話も伺えればと思います☺️(平田広明さん|中村隼人オフィシャルブログ Powered by Ameba)
まさにTETOTE、公演を通じて広がっていきます。最近の邦楽ジョッキーはワンピースご出演の方がゲストに出られるので楽しいです。

2015年11月18日水曜日

第三十二回「四国こんぴら歌舞伎大芝居」 サイトにUPされました

第三十二回「四国こんぴら歌舞伎大芝居」(第三十二回「四国こんぴら歌舞伎大芝居」 | 公演情報 | こんぴら歌舞伎)
やっと掲載されました。チケット購入はここに詳しく載っています。

小玉祥子の劇評 2015年11月 歌舞伎座

菊五郎の五郎蔵が花のある舞台ぶり。皐月(魁春)の愛想尽かしで怒りを抑え、花道を入る姿がセリフともども様になっている。左團次の土右衛門、孝太郎の逢州、仁左衛門の甲屋。(歌舞伎:「顔見世大歌舞伎」 染五郎、さわやかに実盛=評・小玉祥子 - 毎日新聞)

玉三郎 八千代座公演、今年で25周年

「昔は2階客席の床が抜けておりまして…」。舞台でちゃめっ気たっぷりの口上に続き、代表作「藤娘(ふじむすめ)」などを披露した玉三郎さん。長唄とはやしに合わせ、重い衣装と激しい振り付けでも涼しげに娘心を演じる姿が観客を魅了。玉三郎さんの地域を愛する心に私は泣いた。(先日、熊本県山鹿市の芝居小屋「八千代座」で - 西日本新聞)
八千代座復興に多大なる協力をしてきた玉三郎さんは、舞台に立ち踊っているときは感無量でしょう。

【おまきが行く】海老蔵 意外だった子煩悩パパぶり

歌舞伎界も、花形といわれる30代から40代初めの役者が、それぞれに力をつけ、色を出してきている。長い歴史のバトンは確実に手渡されていると強く感じる。(【おまきが行く】海老蔵 意外だった子煩悩パパぶり 団十郎さんが亡くなってから随分変わった - 芸能 - ZAKZAK)
2歳7ヶ月の子供が決まった時間に毎日出演するのは容易ではありません。周囲の協力を得て、懸命に勤めている勧玄ちゃん、満場の客席から拍手喝采、成田屋のパパの心中は・・・幸せいっぱいでしょう。

河村常雄の焦点・市川月乃助、新派入団

昨今の商業演劇界は歌舞伎とジャニーズ事務所ばかりが目立って、往時に比し新派の影はいささか薄いように思えてならない。美しい台詞と日本情緒にあふれる新派名作を後世に残すためにも、月乃助の入団を機に、劇団新派の俳優、スタッフ、それに経営にあたる松竹の一層の奮闘を願う。(河村常雄の新劇場見聞録)
新派の名作に登場する男は、月乃助さんにはまっています。劇団新派に新風が吹きます。

2015年11月16日月曜日

京都南座顔見世 チラシ更新、みどころ追記

京都四條南座 松竹創業120周年 京の年中行事 當る申歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎   四代目中村鴈治郎襲名披露 平成27年11月30日(月)~12月26日(土)(歌舞伎美人(かぶきびと) | 吉例顔見世興行のみどころ)

カルチャー講座第9期「もっと楽しむ歌舞伎」開講のお知らせ

「GINZA楽・学 倶楽部」が開設から早くも3年目に突入、人気講座となっている歌舞伎関連の2講座で、次節の受講の受付が始まっています。今年、9月南座の新作歌舞伎『あらしのよるに』の脚本を手がけた今井豊茂氏の講座は、いつも予約が殺到、受講を希望される方は下記をご参照のうえ、お早めにお申込みください。(カルチャー講座第9期「もっと楽しむ歌舞伎」開講のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
人気のようです。お申し込みはお早めに。

月乃助が劇団新派入団、喜多村緑郎襲名へ

新派の大きな名跡の襲名を誇らしく思うとコメントを発表した猿翁からは、「私のもとで修業を重ねた経験を活かし、大名跡にふさわしい花のある役者になってほしい」とはなむけの言葉も贈られました。(月乃助が劇団新派入団、喜多村緑郎襲名へ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
上背もあるし、ハンサムだし、花の役者になられますよ。

月乃助 二代目喜多村緑郎襲名発表の記者会見

月乃助さんは「大変光栄です。背中に大きいものを背負ったという気がします」と思いを語った。喜多村緑郎は明治から昭和期に活躍した新派の名女形で1961年に没した。(喜多村緑郎襲名:「大変光栄です」…月乃助さんが会見 - 毎日新聞)
入団は来年1月から、襲名披露は9月演舞場より順次とのことです。

市川ぼたんさん優美 小松伝統芸能祭で舞

団十郎さんは三十年近く、小松市を訪れて子供歌舞伎を指導し、地元の人たちと交流を深めてきた。団十郎さん亡き後、ぼたんさんは二〇一三年から同市で「市川流舞踊教室」を開き、日本舞踊を教えている。(市川ぼたんさん優美 小松伝統芸能祭で舞:石川:中日新聞(CHUNICHI Web))
ぼたんさんが團十郎さんの後を引き継がれて、伝統芸能、日本舞踊を教えて居られます。

犬丸治の劇評 2015年11月 歌舞伎座「若き日の信長」

海老蔵は、序幕で子供たちと柿を頬張る姿に、権威を笑う天衣無縫ぶりと、奇矯な行動の裏で、実は戦国の世の推移をジッと凝視している鋭さを懐深く見せる。  中務の遺骸を前に、しょせんお互い交わらぬ道と知りつつも、だからこそ古武士の死を痛切に哀惜する激情が良い。その一方で身内の今川義元への裏切りを知り、早くもその処分を思いめぐらす冷酷さも持ち合わす。終幕今川への反攻を決意し悠然と「敦盛」を舞うときの憑つかれたような眼光まで、海老蔵は、祖父十一代目が得意とした陰翳いんえいの濃い信長像を彫り深く演じている。([評]吉例顔見世大歌舞伎 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE))
十一代目に書かれた脚本ですので、演じていても感情移入がスムーズなのかなと思います。

一心堂本舗、「ONE PIECE 歌舞伎フェイスパック」販売開始

一心堂本舗は、「ONE PIECE 歌舞伎フェイスパック」を、11月21日より新橋演舞場にて先行販売を開始する。 11月27日からは、全国のジャンプショップ、ONE PIECE麦わらストア、集英社オフィシャルオンラインショップ「Mekke!」、一心堂本舗の直営店にて期間限定販売する。(一心堂本舗、「ONE PIECE 歌舞伎フェイスパック」販売開始 - WorkMaster(ワークマスター))
ルフィーとシャンクスです。ワンピース人気スゴイな!

宇和島伊達400年祭を記念した「松竹大歌舞伎」 6人がお練り

宇和島伊達400年祭を記念した「松竹大歌舞伎」が15日、宇和島市で開幕した。上演に先立ち尾上菊之助さんや坂東亀三郎さん、尾上松也さんら6人の歌舞伎俳優が市内中心商店街を練り歩いた。大勢の市民が歓迎する中、にこやかに手を振り、終盤を迎えた400年祭を盛り上げた。  午後2時、太鼓の音に先導されて恵美須町商店街の北側入り口をスタート。公演会場の南予文化会館(中央町2丁目)まで約400メートルをゆっくりと進んだ。アーケード内には紙吹雪が舞い、集まったファンの声援が飛び交った。  会館前で鏡開き。6人があいさつする中、亀三郎さんに紹介された宇和島市出身の尾上音二郎さんが急きょ登壇し、一言述べる場面もあった。(伊達な役者に歓声 大歌舞伎開幕 6人練り歩き | おでかけニュース | 愛媛新聞ONLINE)
音二郎さん、宇和島のご出身だそうです。ここで公演なんて嬉しいでしょうね。

舞台写真家福田尚武さんの作品展

「若いころは、決めの場面を撮ることを意識していたが、五代目玉三郎さんに『自由に撮ってほしい』と言われ、動いている最中の役者の叙情的な瞬間を狙うようになった」と話す福田さん。十六、二十一日にはそれぞれアナウンサーの鈴木治彦さんと山川静夫さんを迎えたトークがある。いずれも午後二時から。(東京新聞:歌舞伎役者の半世紀 勘三郎さんの親子共演など:東京(TOKYO Web))
どこを撮っても絵になる玉三郎さん。ステキな写真がいっぱい見られます。

2015年11月15日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 16日~20日

16日
義経千本桜 鳥居前
松緑・萬次郎・團蔵
どんつく
菊五郎・三津五郎・時蔵・左團次・仁左衛門

17日
茨木
玉三郎・團十郎・段四郎
保名
芝翫

18日
相生獅子
福助・孝太郎
井伊大老
吉右衛門・芝雀・歌六・菊之助

19日
吉野山
梅玉・藤十郎・橋之助
御存鈴ヶ森
松緑・菊之助・團蔵

20日
素襖落
幸四郎・福助・染五郎・二世又五郎
四変化 弥生の花浅草祭
勘九郎・七之助


石井啓夫の劇評 2015年11月 国立劇場

2幕は、この場だけ登場の吉右衛門が兵庫之助で、新田家への忠義を内に秘めた悲愴(ひそう)な腹芸を見せる。足利側に寝返ったと見せかけ、兵庫之助は六郎から徳寿丸を奪うと、首をはねる。「実ハ」につながるその件(くだり)が見どころだ。“熊谷陣屋(くまがいじんや)”を彷彿(ほうふつ)とさせる場、吉右衛門の慟哭(どうこく)にニヒルなすごみが漂う。中村歌六(かろく)がこの場、足利の判宮として胸がすく慈愛の名台詞(めいぜりふ)を兵庫之助に浴びせる。(【鑑賞眼】国立劇場「神霊矢口渡」 吉右衛門の兵庫之助、慟哭にニヒルなすごみ - 産経ニュース)
この場だけの出演といっても、大変シンドイお役です。精魂込めてお勤めのことと思います。

手帳は高橋 CMに猿之助

今年は、歌舞伎役者・市川猿之助氏、AKB48総監督・高橋みなみ氏を起用。今年で3年目となる「未来がはじまるよ。」キャンペーン。これから「未来がはじまる」人の、未来へ向けひたむきな姿をドキュメンタリーで描き、未来への希望や決意を手帳に綴って目標に向けて、一歩を踏み出していく姿を描いていきます。(CMスペシャルインタビュー|高橋書店)
ロングインタビューが動画で見られます。本屋さんの手帳売り場で発見!

萬次郎、隼人「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

12月の歌舞伎座ギャラリー「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」の開催が決まり、8日(火)の第3回に市村萬次郎、21日(月)の第4回に中村隼人が出演します。(萬次郎、隼人「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
萬次郎出演 12月8日
隼人出演  12月21日

神霊矢口渡のお舟(芝雀のブログ)

今月は国立劇場に於きまして神霊矢口渡の通し狂言が上演され 私は新田の御台所筑波御前と渡し守頓兵衛娘お舟の二役を勤めております。 二役とも初役ですので試行錯誤しながら勤めており また芝雀として最後の国立劇場出演で思い出深い舞台です。 写真は楽屋でお舟の扮装をして出を待っている所です。(神霊矢口渡 お舟役 - 中村芝雀七世オフィシャルブログ)
襲名披露狂言はお決まりになったのでしょうか。待ち遠しいです。

江戸と昭和の夕霧太夫をしのぶ

江戸時代初期に活躍した島原の太夫、初代夕霧太夫と、昭和の2代夕霧太夫を偲ぶ「夕霧祭」が、太夫の菩提寺、京都市右京区の清凉(せいりょう)寺で行われ、島原の桜木太夫が舞を奉納した。  初代は美貌と詩歌管絃に秀でたことで知られ、歌舞伎演目「廓(くるわ)文章」の夕霧のモデルともなった。初代を敬愛した女優で初代中村鴈治郎の末娘、中村芳子さんが2代目を襲名した。(江戸と昭和の夕霧太夫をしのぶ 京都の菩提寺で桜木太夫が舞奉納 (産経新聞) - Yahoo!ニュース)
あの「廓文章」の夕霧の菩提寺です。二代目は成駒屋の血筋なのですね。清涼寺を訪れてみたくなりました。

顔見世、鴈治郎さんに聞く 

出演俳優が多い顔見世では、楽屋は2、3人に1部屋が当たり前だが、「祖父の楽屋は一人部屋。4階の一番いいところにあった」。大看板の広い楽屋に、まだ役者として何の経験も実績もない自分が一人、身を置いている。重圧のなかで、十数日間の舞台を勢いで駆け抜けた。「今度は自分がその鴈治郎になって、『鴈治郎』の名札の下がった楽屋に入る。何か思うかもしれないな」  役者としての原点とも言える劇場で、襲名披露の旅はゴールを迎えることになる。(顔見世、鴈治郎さんに聞く 30日から襲名披露最終章 (京都新聞) - Yahoo!ニュース)
楽屋から眺める鴨川も、いつもと違ったように見えるかも知れませんね。

大入り袋とサプライズ!(右近ブログ)

大入り袋までいただきました^ ^ そして 今日は、とても嬉しいお客様のご訪問がありました!(尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
特番ドキュメンタリーでご一緒した、南ファミリー劇団の皆様が来て下さったそうです。再会嬉しかったことでしょう。

14日より歌舞伎座舞台写真販売(宗之助ツィッター)

今日から舞台写真売ってます!(澤村宗之助さんはTwitterを使っています: "今日から舞台写真売ってます!")
情報有り難うございます。

上村以和於の劇評 2015年11月 歌舞伎座

海老蔵は祖父の当たり役から「若き日の信長」と「河内山」に取り組む。とりわけ前者は作者大佛次郎が十一世のために書き下ろし、新境地を拓いた意義深い作。一脈、祖父に通じる個性を持つ海老蔵は作のエスプリをよく捉えた好演。守り役の老臣平手中務(なかつかさ)の左団次も味わい深いが、亡父十二世が健在でこの役で父子共演していたらとつい夢想する。世代交替した助演陣の中で今川の間者役の右之助がひと際秀逸。(歌舞伎座11月公演 海老蔵、祖父に通じる個性 :日本経済新聞)
團十郎との共演、見たかったですね。

2015年11月14日土曜日

【錦秋文楽公演】地下鉄なんば駅に柱巻き広告登場!

11月1日より、大阪市営地下鉄なんば駅にて錦秋文楽公演の『玉藻前曦袂』をモチーフにした柱巻き広告が掲出されています。 地下鉄なんば駅・北東改札口の柱・限定1本となっておりますので、ぜひ探してみてご覧ください。(【錦秋文楽公演】地下鉄なんば駅に柱巻き広告登場! | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
限定1本、目立つのですぐみつかると思います。

スーパー歌舞伎II ワンピース 空席ナシ!

新橋演舞場/スーパー歌舞伎II ワンピース (11月公演分)(【チケットWeb松竹】空席照会)
こちらは楽まで空席ナシです。

吉例顔見世大歌舞伎 空席情報

歌舞伎座/吉例顔見世大歌舞伎(【チケットWeb松竹】空席照会)
かなり戻りが出ています。3階席も少し出ています。購入のチャンスです。

話題のスーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』がスゴい10の理由

主演男優・主演女優に助演男優・さらには監督までをも一人で兼任! 座長・四代目市川猿之助の超人的エネルギー!!(尾田栄一郎先生も絶賛! 話題のスーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』がスゴい10の理由 - 夕刊アメーバニュース)
10の理由、どれもうなずけます。昨日の邦楽ジョッキーで福士さんがゲストで出演されていました。「ワンピース」は役者からスタッフからみんな力合わせて作っている、演じていても楽しいし、この舞台に出られて幸せだと言っていました。そして舞台でも映画、ドラマでも主演の俳優の如何によって決まる。四代目猿之助の才能、フランクさ、それが今回の公演を成功させている、と語っていました。

猿之助・右近 共演の軌跡を追うのポスター(右近ブログ)

僕が猿之助お兄さんと共演させていただいた、今までの舞台の写真をまとめた写真展です。 このような写真展をして下さるなんて、、、感謝しかございません!(尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
連獅子ですね。このギャラリーは遅くまでやっているので、お仕事帰りでも行かれます。

笑也さんのマリーゴールド(門之助ブログ)

笑也さんです  笑也さんは私と同い年。 私も笑也さんも1986年のスーパー歌舞伎「ヤマトタケル」からスーパー歌舞伎セカンド「ワンピース」まで全ての公演を皆勤です  笑也さんはもう一役 ニコ・ロビンとの二役です(マリーゴールド|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
同い年ですか、スーパー歌舞伎皆勤賞!すご~い。

中日だよ! 全員集合!(猿三郎ブログ)

中日の大サービス(笑) 全員をご紹介いたしましょう。 写真 向かって左から タスキを背負っているのが、フラメンコ 穴井豪さん その前が森一生さん 穴井さんの横がマルコの坂東八大(やひろ)さん その後ろが市川喜美介さん その前が石橋正高さん  中央が右近さんの白ひげ。白ひげの一番後ろが坂東三久太郎(さくたろう)さん その前が市川郁治郎さん その前が市川裕喜さん 一番前がジョズの谷坂寛也さん そして一番右が、ビスタの市川喜之助さん   これで大ゼリ 白ひげ海賊団 全員集合!(笑)(中日だよ! 全員集合! ( グループ ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
  白ひげ海賊団、1回見たくらいでは誰が誰だか分かりません!みんな個性的です。

2015年11月13日金曜日

長谷部浩の劇評 2015年11月 歌舞伎座

今月は、十一世市川團十郎五十年祭で、ゆかりの演目が昼夜に並ぶ。なかでも父十二世を亡くしてから、市川宗家を背負って立つ海老蔵がその仁にあった演目で個性ある芝居を見せている。収獲の秋となった。 昼の部の『若き日の信長』では、海老蔵が信長を勤める。今回とりわけ優れていたのは、子役たちとのやりとりである。柿をもいで食べる様子と、無断で採ってはいけないと子供に教えられる件り、そして遠くから聞こえてくる読経の声。亡き父を慕いながらも、作り事の法要になじめぬ信長の切ない心情がありありと伝わってきた。(TheaterGoer Directoy    長谷部浩の劇評)
子役の中には海老蔵の弟子も出演して、良い追善になりました。

中日(孝太郎ブログ)

今回の興行は、 11代目團十郎おじ様の50年祭 中日には成田屋さん 海老さんから 僕の大好きな老舗和食屋さんのお弁当を頂戴しました。 お弁当が素敵なのと腹ぺこで 食べ終わってから、写真を撮っていない事に気が付きました(笑)(泣) 小さい成田屋くんは わずか2歳ながら元気に毎日出劇し 楽屋での挨拶も確りとお返事が出来、 「ありがとうございました!」とか 幼児訛りも無く喋れるのには 驚くばかりです。(片岡孝太郎オフィシャルブログ「片岡孝太郎の 話すことあり 聞くことあり」Powered by Ameba)
中日で御弁当頂きました(澤村宗之助さんはTwitterを使っています: "中日で御弁当頂きました🎵 https://t.co/YnsRKfgAJp")
写真はこちらにUPされています。

坂東巳之助が「ワンピース」で弾けている

市川猿之助のスーパー歌舞伎2「ワンピース」がさらに進化していた。10月の初日直後に見ているが、11月に入って、芸術祭審査で再び観劇した。初見の時にはなかった新しい演出がいくつか加わり、より観客を巻き込みつつ、「仲間」「絆」「信頼」「自由」というテーマを鮮明にした舞台になっていた。  その中で、ゾロ、ボン・クレー、スクアードの3役を演じた坂東巳之助(26)に注目した。(坂東巳之助が「ワンピース」で弾けている - 舞台雑話 - 芸能コラム : 日刊スポーツ)
確かに弾けています。ワンピースの公演を経験して、歌舞伎にも自信をもって挑んでいくことでしょう。

速報! 市川月乃助さん:劇団新派に移籍へ

スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」の主役、ヤマトタケルなどを演じ、二代目市川猿翁(三代目市川猿之助)一門で活躍してきた花形歌舞伎俳優、市川月乃助さん(46)が、劇団新派に移籍し、喜多村緑郎の名を二代目として襲名すると13日、松竹が発表した。襲名興行は来年9月、東京・新橋演舞場で行う。(市川月乃助さん:劇団新派に移籍へ - 毎日新聞)
二代目喜多村緑郎襲名、おめでとうございます。

「第一回 市川猿珠舞踊会」のお知らせ

2016年1月20日(水)、島根県芸術文化センターで、「第一回 市川猿珠舞踊会」が開催されます。
一門の若手として、春猿のもとで研鑽を積んでいる猿珠が、初めての舞踊会で『万歳』と『鷺娘』を披露します。  現在は、新橋演舞場のスーパー歌舞伎 II (セカンド)『ワンピース』に出演中ですが、来年のこの会の開催に向けても意欲的に日々の稽古に励んでいます。若手俳優の熱い舞台にぜひご注目ください。(「第一回 市川猿珠舞踊会」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
あのかわいい女の子!意欲的ですね。

「藤間勘十郎 春秋座 花形舞踊公演」 公演情報

「藤間勘十郎 春秋座 花形舞踊公演」
■2016年2月27日(土)11:00 / 15:30
■春秋座
■出演:藤間勘十郎 / 市川猿之助 / 若柳吉蔵 / 中村壱太郎 / 中村鷹之資 / 他
■チケット料金 一般:8500円/友の会(春秋座):7500円/シニア:8000円/学生&ユース席:3500円(座席範囲指定)
■12月2日(水)10:00発売 (友の会先行 12月1日(火)10:00発売)(「藤間勘十郎 春秋座 花形舞踊公演」 : 公演情報 : 市川猿之助公式サイト)
興味深い演目がズラリです。東京公演はないのかな?

矢内賢二の劇評 2015年11月 国立劇場

オリンピックもひかえてカブキ・ショーの流行とスタンダード化が心配されるなか、古典作品の通し上演・復活上演を地道に続ける国立劇場の努力は評価されるべきだろう。
中村吉右衛門が初代以来ちょうど百年ぶりの由良兵庫之助を好演。新田家を見限って敵の足利方につき、裏切り者、人でなしとの非難を一身に受ける兵庫之助が、最後に意外な忠義を明かす。悪を利かせた表の顔から、時に複雑極まりない心情が透けて見えるのは、この人ならではの醍醐味(だいごみ)。豪快な笑いにも深い孤独と哀愁が滲(にじ)み出て感動的だ。(東京新聞:<評>見事な吉右衛門・兵庫之助 国立劇場「神霊矢口渡」:伝統芸能(TOKYO Web))
国立劇場の復活通し上演は、脚本の補綴、演出などご苦労が多いと思いますが、国立劇場だからこそできる企画です。役者の大顔合わせはちょっと無理でも、人間国宝をトップに伎倆あるワキの共演で見応えあります。何より料金が安いので助かります。今月も必見ですよ。

児太郎が「ギャラリーレクチャー」に登場

「(舞台出演)最後の日(平成23年9月新橋演舞場)、『口上』のあと、楽屋で『車引』の音声をモニターで聴きながら、“桜丸を今度教えなきゃね”と言って…」。その翌月、高校三年生の10月に祖父との別れを経て、今では舞台の出演もかなり増え、大きな役に挑戦する機会も多くなりました。「(役が)来てからではなく、何が来ても対応できるようにとは思っています」と、日頃の勉強や心構えについても熱く語りました。(児太郎が「ギャラリーレクチャー」に登場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
もっといっぱい教えて頂きたかったでしょう。

九代目團十郎、 団州のお軸を(海老蔵ブログ)

九代目團十郎、 団州のお軸を頂戴してしまいました。 素晴らしいものを頂戴し、 早速お部屋のお軸を変えました。 中日に思わぬ喜びが… 感動です。(秀太郎のお兄さんから|ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
秀太郎さんからのプレゼント。何よりの戴き物ですね。

児玉竜一の劇評 2015年11月 国立劇場

吉右衛門は内面を一切明かさない前半に、敵役風の手づよい魅力を見せる。後半は、一転して苦しい忠義を物語り、身替(みが)わりとなった我が子への思いを、泣き笑いであふれさせる。((評・舞台)国立劇場「神霊矢口渡」 吉右衛門の手づよい魅力:朝日新聞デジタル)

2015年11月12日木曜日

ETERNAL CHIKAMATSU 公演情報

ETERNAL CHIKAMATSU
平成28年2月29日(月)~3月6日(日) シアター・ドラマシティ
平成28年3月10日(木)~3月27日(日) Bunkamura シアターコクーン(株式会社ファーンウッド)
深津絵里 中村七之助(ETERNAL CHIKAMATSU | 梅田芸術劇場)

23日22:00~NHKのラジオドラマ久保田万太郎の戯曲「釣堀にて」 歌昇出演

歌昇がNHKのラジオドラマに出演しました。 久保田万太郎の戯曲「釣堀にて」で息子の役を演じてます。 11月23日(月祝)午後10:10〜10:45です。 声だけで演じなければいけない難しさを感じてリハーサル・収録と望みました。 お聴きください。(歌舞伎役者 播磨屋 中村又五郎/中村歌昇/中村種之助|燿の会オフィシャルサイト)
ラジオドラマですね。どんな感じか聞いてみましょう。

ワンピースチームからお祝いメッセージpart1part2(左團次ブログ)

本日11月12日は主人の75回目のバースデーです。
それでは、ワンピースにご出演の皆さんより、主人へのお祝いのメッセージ写真を、 蔦之助くんが昨夜送ってくれましたので、そちらをご紹介させていただきますね。(ワンピースチームからお祝いメッセージいただきました!|四代目 市川左團次オフィシャルブログ Powered by Ameba)
最後に息子の男女蔵さんのマゼランと、この写真を送ってくれた蔦之助くんのデージー。(part2|四代目 市川左團次オフィシャルブログ Powered by Ameba)
みなさんに愛されている左團次さん、これからもお元気で歌舞伎界を引っ張っていっていただきたいです。

猿之助さんのモンキー・D・ルフィ(門之助ブログ)

お待たせしました!  猿之助さんです!     でも、どうしても真面目に写真を撮らせてくれません  仕様のない子だねぇ 後ろの鏡におつるさんが…(モンキー・D・ルフィ|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
カワイイ!ルフィー年令にしか見えません。

スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース 2016年4月 博多座 公演情報

博多座 スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース 平成28年4月2日(土)~26日(火)(歌舞伎美人 | スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース の演目と配役)

11月 今月の三役(左團次ブログ)

十一月の歌舞伎座は、「吉例顔見世大歌舞伎 十一世市川團十郎五十年祭」でございます。 私は、昼の部では「若き日の信長」の平手中務政秀と「御所五郎蔵」の星影土右衛門、 夜の部では「河内山」の高木小左衛門と三つのお役を勤めさせていただいております。(11月|四代目 市川左團次オフィシャルブログ Powered by Ameba)
三役の写真が載っています。どのお役も結構です。

「四代市川猿之助×二代尾上右近 共演の軌跡を追う」写真展開催

「四代市川猿之助×二代尾上右近 共演の軌跡を追う」 舞台撮影:齋藤芳弘
11月13日(金)~27日(金)12:00~20:00 入場無料/会期中無休 ※14日(土)午後4時~/21日(土)午後5時30分~
会場:エスパス・ビブリオ JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口から徒歩7分 TEL:03-6821-5703(最新情報 : 市川猿之助公式サイト)
いつも猿之助さんの写真展をやっているギャラリーです。今回は右近さんとの共演の軌跡ということで、「連獅子」や、この前共演した「吉野山」が見られるようです。

11月11日はワンピースのゾロの誕生日!(猿三郎ブログ)

今日は ワンピースの主要人物のひとり、ゾロの誕生日なんですって! 11/11まさに「ゾロ」目 ですので ゾロ!!! ゾロ巳之助さん(笑)おめでとうございます。(ゾロ目の盆暮 ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
ポッキーの日、くつしたの日、豚まんの日・・・何でもありですね。しかし、一番今年はゾロの誕生日がピ~ンときます。今日は巳之助さん気合入ったかな!

十二月大歌舞伎 2015年12月 歌舞伎座 チラシ更新、みどころ追記

歌舞伎座 松竹創業120周年 十二月大歌舞伎 平成27年12月2日(水)~26日(土)(歌舞伎美人(かぶきびと) | 十二月大歌舞伎のみどころ)
チラシ中央の中車の顔がユニーク!

2015年11月11日水曜日

スーパー歌舞伎II『ワンピース』大阪松竹座公演情報を掲載

大阪松竹座 スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース 平成28年3月1日(火)~25日(金)(歌舞伎美人 | スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース の演目と配役)
出演者は猿之助の名だけ、気になります。

傾城うてなby米吉

こちらが勤めさせていただいている、傾城 うてな。 うてなを漢字で書きますと 『臺』 これを簡単な字にしますと 『台』
そして、これはうてなを曾祖父、三代目 時蔵が勤めたときの写真。 先日とてもありがたいことに、ある方から曾祖父の写真をたくさん頂いたんです。 その一枚にこの写真があったので、折角なので今月は化粧前に飾り、少しでもあやかろうとしています(笑)(歌舞伎役者 中村歌六 米吉 龍之助|オフィシャルサイト | Category Archives: ブログ)
三代目時蔵さん、ステキです。

初春文楽公演 2016年1月 公演情報

八代豊竹嶋大夫引退披露狂言 関取千両幟(せきとりせんりょうのぼり)  猪名川内より相撲場の段(初春文楽公演)
夜の部は国性爺合戦の通しです。

スーパー歌舞伎II ワンピース 空席状況

新橋演舞場/スーパー歌舞伎II ワンピース (11月公演分)(【チケットWeb松竹】空席照会)
17日夜の部、20日夜の部若干あり。売切れ寸前!

南座「まねき書き」で顔見世大入りを願う

南座のまねきは、11月25日(水)に掲げられる予定で、12月26日(土)の千穐楽まで、京の師走を華やかに彩ります。(南座「まねき書き」で顔見世大入りを願う | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2015年11月10日火曜日

振付師、穴井 豪さん(猿三郎ブログ)

そして、この穴井さん この『ワンピース』の振付師でもあられます。 アマゾン・リリーの女戦士の踊り ルフィの腕ダンス ニュー・カマーランドの登場と、出陣の踊り、大詰めの灯の整列、 みんなこの人の振り付けです。(ニュー・カマーは超人! ( その他舞台、演劇 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
テンポよくイキイキと皆さん踊っていますね。

河村常雄の劇評 2015年11月 国立劇場

注目は二幕「由良兵庫之助新邸」。吉右衛門が足利方に寝返ったと見せかけ、わが子を犠牲にして徳寿丸を救う兵庫之助。深謀遠慮の知将を造形。子を身代わりに殺したことを明かす泣き笑いに情がこもる。しかし、昨年の「伊賀越道中双六・岡崎」のわが子殺しほどの盛り上がりはない。
やはり見応えのあるのは大詰「頓兵衛住家」。芝雀の頓兵衛娘・お舟。一夜の宿を乞う義岑に一目ぼれ、一命を投げ出して窮地を救う。恋の一念すさまじく、必死に太鼓を叩く場面は感動的。ありえないような展開に真実味を持たせる。  歌六が義岑を狙う渡し守頓兵衛。蜘蛛手蛸足の独特の引っ込みなど、筋金入りの老けの敵役ぶりを見せる。このところ手強い役にうま味を増している。(河村常雄の新劇場見聞録)
歌六の頓兵衛、楽しみです。(来週観劇予定)

新品きたーー(弘太郎ブログ)

ニューカマーの靴。 新品きたー!! 夜の部から履きまっせ。(新品きたーー!|市川 弘太郎のブログ)
ピッカピカのピンク!

京都・南座の恒例「まねき書き」

京都・南座の歳末の風物詩「吉例顔見世興行」を前に、出演する歌舞伎役者の名を看板いっぱいに書き込む「まねき書き」が10日、京都市左京区の妙伝寺で報道陣に公開された。(京都・南座の恒例「まねき書き」/社会総合/デイリースポーツ online)
京の街の風物詩、初日が待たれます。

12日テレ朝12:00~徹子の部屋 松也出演

テレビ朝日系列 11月12日(木)12:00~12:30 「徹子の部屋」(尾上松也公式サイト|Onoe Matsuya Official Website)
30歳になり、最近は若手のメンバーを引っ張る存在にもなっている松也さん。親しい後輩・坂東巳之助さんからコメントが寄せられ、普段の人柄が明かされる。また、友人からのメールの返信について黒柳さんに愚痴をこぼす場面も。 亡き父・六代目 尾上松助さんが使っていた化粧道具をそのまま今も使っているという松也さん。今日は、歌舞伎座の楽屋や拵(こしら)えの様子をVTRで紹介する。ほか、尊敬する坂東玉三郎さんの話も。(徹子の部屋 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])
楽屋の様子も紹介されるようです。

11月10日、 十一代目市川團十郎。 祖父の命日です(海老蔵ブログ)

11月10日、 十一代目市川團十郎。 祖父の命日です。 おはようございます。 私の知らないあの日から50年。 そして今月歌舞伎座も祖父の五十年祭。 そして昼の部 私が勤める若き日の信長の最後の場面の敦盛も いみじくも人間五十年下天のうちを比ぶれば、と… 夢幻の如くなり、(ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba -6ページ目)
今日の舞台はご命日とあって、感慨深いことでしょう。若き日の信長の舞台面があの日を思い出します。

スーパー歌舞伎の舞台機構(猿三郎ブログ)

スーパー歌舞伎、セカンドも含めて 初演として上演する劇場は必ず、 新橋演舞場から始まります。 これは舞台機構が、「松竹の劇場」としては一番優れているからです。(スーパー歌舞伎の舞台機構 ( その他舞台、演劇 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
大変詳しく解説されています。イヤー大道具さん、ご苦労さまです。

2015年11月9日月曜日

松本幸四郎・市川染五郎 12月歌舞伎公演『通し狂言 東海道四谷怪談』 記者会見

今回は、12月の上演にあたり、珍しい「小汐田又之丞隠れ家(おしおだまたのじょうかくれが)」を取り上げるなど、『忠臣蔵』の要素を浮き彫りにして、分かりやすくご覧いただけるよう、台本や演出を工夫します。  松本幸四郎が、23年ぶりの民谷伊右衛門と石堂右馬之丞の二役を勤めます。そして市川染五郎が、お岩・小仏小平・佐藤与茂七に大星由良之助・鶴屋南北を加えた五役に挑みます。(松本幸四郎、市川染五郎が12月歌舞伎公演の記者会見を行いました! | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
師走に四谷怪談!

十一世市川團十郎ゆかりの『若き日の信長』とは

初演時、『若き日の信長』のもう一つの特徴は、前田青邨の美術にあったともいわれています。十二世團十郎は、「秋の夕景の柿がたわわに実っている幕開き。これがきれいでお客様がわっとなります。青邨の絵を土台として十一代目の手がけた作品は、それまでのものとまったく違います。溜込(たらしこみ)という絵の技法を歌舞伎の舞台に持ち込み、新しい歌舞伎の雰囲気をつくっていました。そこを明確にすべきだと思います」と語っていました。(十一世市川團十郎ゆかりの『若き日の信長』とは | 歌舞伎美人(かぶきびと))
新作には舞台美術も大事です。前田青邨とのご縁も深かったと思います。

四国こんぴら歌舞伎大芝居 2016年4月 演目と配役

旧金毘羅大芝居(金丸座) 第三十二回 四国こんぴら歌舞伎大芝居 中村翫雀改め 四代目中村鴈治郎襲名披露 平成28年4月9日(土)~24日(日)(歌舞伎美人 | 四国こんぴら歌舞伎大芝居の演目と配役)
中車参加です。

100年ぶりに復活した平賀源内の歌舞伎

吉右衛門の思いを大木さんが代弁する。「播磨屋さんは、次の世代へバトンを渡していくということを折に触れて話しておられます。100年前とまったく同じ物を作り上げるのは不可能なこと。でも、まとまった面白い物はできたと思います。“復元”ではなく、いまの時代に喜んでもらえるものを作ることが大切なんです」。(必見! 100年ぶりに復活した平賀源内の歌舞伎/芸能ショナイ業務話 (2/2ページ) - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ))
9月に続く吉右衛門の復活物。今回のこの狂言も面白そうです。

渡辺保の劇評 2015年11月 国立劇場

もう一つ私が感動したのは笑いである。その豪快さ、その大きさ、その古怪 さ、劇場をゆるがすばかり。しかも私が感心したのは笑いが終わったあとの、 なんともいえないさびしい表情である。子供を自分の手にかけた悲哀もあるが、 それだけではない。この男のだれにも信じてもらえぬ裏切りの真相、孤独の表 情だからである。  以上。初代吉右衛門の上演から百年。吉右衛門は立派に初代の遺産を継承し た。しかも初代とは違う兵庫の、今日に通じる現代性をつけ加えて。
複雑な心境を表現出来るのは吉右衛門しかいないのでは、と思います。
芝雀のお舟は前半義峯を見染めてのくどきで、何気なく指を組むしぐさがう まい。総体に色気があっていいお舟であるが、私が感心したのは、いよいよ身 替りになる決心をするところ。心持がハッキリして死ぬ覚悟がよくわかる。強 い心の琴線が太く舞台に浮かび上がる。このお舟は手負いになるほどよくなる 上出来で、父を恨み、かつ自分の死後を案ずる情愛、櫂にすがっての、村人に かこまれたらば恋人の命が危ない、それには太鼓を打つしかないとなるその心 持ちを十分見せて一貫している。心持の表現がつよくハッキリした輪郭をもっ てそれがそのまゝいい形になっているのは大したものである。春三月の襲名を 待たずにこれでもう立派な「雀右衛門」である。(2015年11月国立劇場)
雀右衛門誕生!うれしい評です。

渡辺保の劇評 2015年11月 歌舞伎座

勧進帳読み上げから山伏問答で、とかく舞台の中央を開 けず真中に行き過ぎる。ここの空間を開けるのは、それが歌舞伎の大法則だか らであると同時に、そこに安宅の越すに越されぬ関所が設定されているからで ある。これではもう越えているじゃないか。それほどのことは十分承知してい るはずの幸四郎がこうなるのは仕勝手としかいいようがない。
自分の立ち位置が歌舞伎のルールを踏まえていないのです。
こんな「勧進帳」を見 るのは私ははじめてである。
勧進帳がこんなに長く感じたことはなかったです。やはり体力の衰えが大曲 勧進帳を勤めるのに辛くなったのでしょうか。
白書院で緋の衣で花道へ出たところ、水も滴る、上品な「神の御末の一品親 王、宮の使い」である。延命院日当を思わせる色っぽさ。
白書院にくらべて玄関先は十分の出来である。「悪につよきは善にもと」は うま味はなくとも、違和感がなく、本筋の、真直ぐな言い廻しがいい。テキス トにも正確なのが第一。(2015年11月歌舞伎座昼の部)
花道の出ではため息がでます。初役ですから再演毎に磨きがかかるでしょう。

河村常雄の劇評 2015年11月 歌舞伎座

亀鶴が準主役の敵役、瀬尾で健闘した。老けの感じは弱いが、孫に手柄を立てさせるために故意に討たれる件は泣かせる。自ら首を切り落ち入るところで、座ったままではないが平馬返りを敢行、意欲を見せた。
 平馬返り、見事でした。
品格と威厳の使僧をよく見るが、声を落とし物腰柔らかな使僧に描いているところが面白い。正体を見破られる「玄関先」での啖呵を大きくするためか。意欲的工夫。梅玉が河内山に追い詰められいらつく松江侯を好演。(河村常雄の新劇場見聞録)
海老蔵河内山、なかなか楽しく見ました。松江侯の梅玉は浪路の梅丸と一緒の舞台でさぞ嬉しかったことでしょう。浪路はわかーい女形さんが良いですね。

鉄人フランキーの猿若さん(猿三郎ブログ)

「武器」「強い」「人知を超えた」そういったイメージのキーワードから導き出される  歌舞伎のキャラクターと云えば 『暫』の鎌倉権五郎とかになるでしょう。 違和感のありそうな場面に 逆に違和感なく溶け込んでいるのは 「ワンピース歌舞伎」の面白い所でしょうね。(大船に乗ったつもりで! ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
実にピッタリな人物ですね。歌舞伎って多種多様な人物が存在します。その特長は歌舞伎に限らず他の分野にも存在するということですね。

2015年11月8日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 9日~13日

9日
熊谷陣屋
幸四郎・魁春・菊五郎・左團次

10日
素襖落
幸四郎・福助・2世又五郎
御存鈴ヶ森
松緑・菊之助・團蔵・彦三郎

11日
保名
芝翫
与話情浮名横櫛 見染 赤間別荘 源氏店
仁左衛門・玉三郎・左團次・勘三郎・彌十郎

12日
四変化弥生の花浅草
勘九郎。七之助
京鹿子娘道成寺 道行より鐘入まで
18世勘三郎・彌十郎・勘九郎・七之助

13日
寺子屋
染五郎・松緑・壱太郎・孝太郎


石井啓夫の劇評 2015年11月 歌舞伎座

海老蔵は、父の十二代目團十郎以上に祖父の面影が濃い。昼、大佛(おさらぎ)次郎が祖父に当て書きし、父、海老蔵と引き継がれた「若き日の信長」の信長で入魂の芝居を見せる。ウツケ、破天荒と巷説(こうせつ)される信長の実は繊細で孤独な姿。祖父の品格、父の度量、海老蔵の激情。まさに、似合いの家の芸だが、諌死(かんし)した守役・平手中務(市川左團次)の遺体を前に本心を吐露する叫びは圧巻も、歌舞伎により近づけてほしい。(【鑑賞眼】歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」 十一代目しのび、海老蔵流に磨きを - 産経ニュース)
祖父、父、当代と個性が違うが共通点もあります。時に十一代目の面影が重なり、又記憶に新しい團十郎を思い出す時もあります。舞台面が秋らしく、十一代目が亡くなった秋の日が蘇ります。

2015年11月7日土曜日

舞台監督の井口祐弘さん(門之助ブログ)

舞台監督の井口祐弘さん  舞台の幕、迫り、宙乗りなどの色々なきっかけを指示してくれます  その数は、二百近いそうです  開演中は腰掛けることも出来ず、ずっと舞台を見ていてくれます。 この井口さん無しでは舞台は進行しません  とても大事な人です。 ありがとう!井口さん!(舞台監督|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
きっかけがズレたら大変!すごい集中力が必要。井口さんに感謝ですね。

インフルエンザの予防接種(門之助ブログ)

そして今日はインフルエンザの予防接種です  これにかかると休演しなくてはいけないので  毎年、日本俳優協会からお医者様が各劇場の楽屋に注射を打ちに来てくれます。(インフルエンザの予防接種|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
各劇場に出向いてくれるのは良いシステムですね。一つ疑問、巡業組は?

「歌舞伎座ギャラリー演奏会(第二回)」のお知らせ

今回の曲目は女方舞踊の大曲「京鹿子娘道成寺」(前半)です。歌舞伎座ギャラリーの舞台をこの日のために松羽目に仕立て直し、雰囲気満点、迫力ある生演奏を間近で体験できるとあって、前回のアンケートでも次の開催を期待する声がたくさんありました。  第二回開催にあたり、傳左衛門は「この舞台は、演奏家とお客様がびっくりするほど近いのが特徴。今後も自分が歌舞伎座に出ている月はもちろん、自分がいなくても演奏会が開けるよう、続けていきたい」と意気込みました。(「歌舞伎座ギャラリー演奏会(第二回)」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
素の演奏も良いものです。

2015年11月6日金曜日

本年度の文化功労者に伝統芸能の分野から3人

歌舞伎・尾上菊五郎 わき役の育成 使命  「(功労者が)新しいスタートと考え、『歌舞伎少年』になり、目を輝かせ、心ときめかせて大好きな歌舞伎をつとめてまいりたい」と尾上菊五郎(73)は喜びを語る。  「菊五郎劇団」を率いる重鎮だが、若いころは芸に悩んだ時期も。「30ぐらいで、先輩方が役を自分の肉体に取り入れて、その魂が歌舞伎の様式美になっていると分かった。それから歌舞伎が面白くなりました」と明かす。  当たり役は数多いが、近年はライフワークとして、東京・国立劇場で埋もれた演目の復活にも取り組む。歌舞伎界の将来に向け「次の世代にスムーズに渡していくこと、歌舞伎を本当に面白くしてくれるわき役の育成。それがこれからの私の使命と考えています」。 (前田朋子)(東京新聞:文化功労者に選出:伝統芸能(TOKYO Web))
菊五郎劇団は音楽部もあり、殺陣も充実しています。芝居を支えてくれるワキの人たちを大事にして今後も育成に力を入れるとのことです。

2015年11月5日木曜日

「第一回 研の會」DVD発売決定(右近ブログ)

[予約]尾上右近自主公演「研の會」DVD【初回特典付】 初回特典:封入特典ハガキ[獅子の精]に尾上右近直筆サイン入り &市川猿之助[静御前]サイン(印刷)入りです。 ※11/24(火)12:00までにお申し込みの方は、初回特典付きをご購入いただけま す。
ちなみに 特典ハガキは、、、(尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
ハガキ、サイン入りのが写っています。
販売期間: 2015年11月 4日 18時0分 ~ 2015年11月24日 12時0分まで
金額 \ 4000
(ケイファクトリー公式オンラインショップ KF-SHOP/商品詳細 [予約]尾上右近自主公演「研の會」DVD【初回特典付】)

浅野和之さんのシルバーズ・レイリー(門之助ブログ)

センゴク、エンポリオイワンコフ、そしてこのレイリーと大活躍の浅野和之さん  とても気さくで楽しい方です  私は浅野さんのレイリーが大好きです。(シルバーズ・レイリー|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
来年の松竹座、博多座もご出演かしら?

天野道映之劇評 2015年11月 歌舞伎座

祖父の信長は乱暴者だが底に哀(かな)しみがあり、終幕、幸若の「敦盛」を舞って桶狭間に出陣する姿が、未来の本能寺の死をさえ予感させるようだった。十二代目は素朴な印象を刻んでいた。海老蔵は「私の生きざまもご覧いただける作品になるよう」と本人が筋書きで語るとおり、リアルな迫力がある。リアルな迫力は生の表現と紙一重である。
「元禄忠臣蔵 仙石屋敷」は名品である。仇討(あだう)ちを遂げた仁左衛門の大石内蔵助が胸中を吐露するせりふの見事さ。言葉は魂がこもる時かくも美しい。梅玉の仙石伯耆守(ほうきのかみ)が感にたえたように聞く姿もいい。((評・舞台)歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」 海老蔵の信長、リアルな迫力:朝日新聞デジタル)
昼の部を見ていくと、御所の五郎蔵のセリフが何とも気持ちよく聞こえる。菊五郎の啖呵が実にステキです。

恒例の試演会(彌十郎ブログ)

平成中村座では恒例の試演会 演りたい役をくじ引きで決めます。 今回は 俊寛  ほぼ毎日お稽古をしています。 お時間のある方は是非観に来てあげてください。(恒例の試演会|坂東彌十郎のオフィシャルブログ)
こういう企画良いですね。お役もくじ引きというのが、また良いですね。

南座「吉例顔見世興行」四代目中村鴈治郎襲名披露記念行事のお知らせ

京の年中行事 當る申歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎 四代目中村鴈治郎襲名披露 記念行事
参加俳優 翫雀改め四代目中村鴈治郎 中村壱太郎
日時 2015年11月19日(木)13:00開始
スケジュール 13:00~ 八坂神社境内にて「成功祈願祭」    *八坂神社:京都市東山区祇園町北側625
14:30~ [祇園石段下]より「お練り」出発    *[四条通][新京極通][三条通][寺町通][四条通]を経て髙島屋京都店まで(南座「吉例顔見世興行」四代目中村鴈治郎襲名披露記念行事のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
お練の道中かなり長いですね。

猿四郎くん、二役+立師(門之助ブログ)

猿四郎くん  は黄猿ボルサリーノの他にニューカマーランドのシミズ  の二役。
ずいぶんかわいくなっちゃいましたね~  おやっ?つけまが… ニューカマーランドの皆さんは、休演日や一回公演の日は、つけまつげやら化粧品を買うために量販店巡りをしているそうです     猿四郎くんは立師も勤めています。(黄猿ボルサリーノ|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
仮装パーティーみたいな変装ぶりですね。

2015年11月4日水曜日

11月歌舞伎公演『通し狂言 神霊矢口渡』 初日を迎えました!

『神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)』は、南北朝時代の争乱を描いた軍記物『太平記』を主な題材としています。全五段の浄瑠璃作品で、武蔵国矢口の渡しで非業の最期を遂げた新田義興(にったよしおき)をめぐる人々が登場します。作者の福内鬼外(ふくうちきがい)とは、江戸時代の発明家・平賀源内の浄瑠璃作者としてのペンネームです。
舞台面の写真が見られます。
公演期間中、大劇場ロビー1階では、“矢口の渡し”があった大田区のご協力で、お芝居ゆかりの展示や観光案内が行われています。また、大田区の物産展も催されています。幕間のひとときにお楽しみください!(【11月歌舞伎公演】 初日を迎えました! | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
浮世絵の展示や、新田神社の公演特製絵馬、蒲田切子のグラスなどの販売もあるようです。

尾上松緑 ギャラリー更新 2015年11月

ギャラリー | 歌舞伎役者 四代目 尾上松緑(ギャラリー | 歌舞伎役者 四代目 尾上松緑)
髪結新三の鬘、衣装、小道具等。こういう紹介の仕方も面白いです。

演劇界 12月号 表紙 猿之助のルフィー


演劇界」12月号 ・発売日:11月5日(木) ・出版社:演劇出版社 ・価格:1,450円(税込) 表紙:猿之助(最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

国立劇場 初春歌舞伎公演 出演者追記

通し狂言 小春穏沖津白浪  -小狐礼三ー 四幕(初春歌舞伎公演「通し狂言 小春穏沖津白浪―小狐礼三―(こはるなぎおきつしらなみ こぎつねれいざ)」)
劇団のメンバー総出です。

小玉祥子の劇評 2015年11月 新橋演舞場

猿之助は海賊王を目指して航海を続けるルフィで少年らしい真っすぐな気性を表現し、アマゾン・リリーの女帝ハンコックでは気品を感じさせた。宴会の舞踊で腕が伸びる趣向がおもしろい。  浅野和之が冷徹な海軍の元帥と男女を超越した迫力あるイワンコフなど3役を特徴を出して演じ分け、福士は切れがいい。市川右近の白ひげ、猿弥のジンベエが印象に残る。  若手も活躍。巳之助が身を挺(てい)してルフィを助けようとするボン・クレーの懸命さをうまく見せ、隼人のイナズマとともに監獄での敵方を引き受けての本水の立ち回りに見応えがある。(歌舞伎:スーパー歌舞伎2「ワンピース」 激しい立ち回り、速い運び=評・小玉祥子 - 毎日新聞)
2ヶ月目に突入、ますますヒートアップしてるようです。

2015年11月3日火曜日

「永楽館歌舞伎」出演者がお練りで地元にご挨拶

新作歌舞伎『青雲の座』は、長年の夢がかなってつくられた昨年の『神の鳥(こうのとり)』に続くご当地狂言。幕末期に長州藩の桂小五郎が出石に潜伏していたことをとり上げたもので、出石には身を寄せていた民家跡に石碑も残っています。愛之助の勤める小五郎が、出石の人々に助けられた逸話が描かれます。(「永楽館歌舞伎」出演者がお練りで地元にご挨拶 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
ご当地物というのが良いですね。

初のお伊勢参り(松也ブログ)

今日は伊勢市で公演でした! 連日大盛況で本当に有難いです。 そして終演後に念願だった初のお伊勢参りに行ってまいりました! いやー本当に素晴らしかった! 神事に造詣の深い一門の尾上徳松さんに案内をしてもらい、僕と尾上右近君と尾上音近君と四人でご参拝させて頂きました。(尾上松也オフィシャルブログ「松也日記」powered by Ameba)
尾上徳松さんは正真正銘の神主さんですから、最高の案内人ですね。和気あいあい楽しそう!

「生誕180年 押絵師 勝文斎~野田にやってきた江戸・東京文化~」のお知らせ

千葉県野田市の野田市郷土博物館で、平成27年度特別展「生誕180年 押絵師 勝文斎~野田にやってきた江戸・東京文化~」を開催中です。 醤油産業の発展により、江戸・東京との往来が盛んになった野田には、人や物資とともに様々な文化がやってきました。人形町の押絵師・四代目勝文斎(かつぶんさい)が明治初期に制作した押絵行灯もその一つ。勝文斎の生誕180年になる今年の記念企画として、押絵行灯41点をはじめ、勝文斎が制作した押絵羽子板などが展示されます。繊細かつダイナミックな押絵の世界をどうぞお楽しみください。 会期は12月17日(木)まで、開館時間は9:00~17:00で原則火曜日が休館です。入場無料。(トピックス|歌舞伎 on the web)
交通案内 電車: 東武野田線 野田市駅または愛宕駅下車 徒歩8分(野田市郷土博物館・市民会館 | 自分を発見する。地域を発見する。)

竹柴正二さんがニッセイ・バックステージ賞を受賞

ニッセイ・バックステージ賞は財団法人ニッセイ文化振興財団が主催する賞で、舞台芸術を裏から支え優れた業績を挙げている舞台技術者、いわゆる「裏方さん」たちに光を当て、そのご労苦に報いることを目的に平成7(1995)年に創設されました。現在まで20年間で48名の方々が受賞され、賞金の他に年金を終身受給できるというユニークな賞です。正二さんは約半世紀にわたって狂言作者として歌舞伎公演を裏から支え、第一人者として後進の育成にも尽力していることが受賞理由となりました。 また、沖縄芝居の舞台美術・背景画家の新城榮德さんにも同賞が贈られます。(トピックス|歌舞伎 on the web)
ご受賞おめでとうございます。狂言作者は大事な役割を担っています。

片岡愛之助さん、出石でお練り 永楽館歌舞伎4日初日

兵庫県豊岡市出石町の出石永楽館で4日に初日を迎える永楽館歌舞伎座頭の片岡愛之助さんが3日、同町であった出石お城まつり恒例のお練りに登場した。ファンから「愛ちゃん」「お帰り」などと声をかけられ、人力車の上から笑顔で手を振って応えていた。(神戸新聞NEXT|但馬|片岡愛之助さん、出石でお練り 永楽館歌舞伎4日初日)
チケット完売!永楽館での公演もすっかり定着しました。

マルコの八大さん(門之助ブログ)

さて、白ひげ海賊団のマルコも「ワンピース」で人気のキャラクター     先月は喜楽くん  でしたが、今月は三津五郎さんのお弟子さんの八大くん  喜楽くんも八大くんも頑張ってます(マルコ|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
長い公演ですので選手交代です。

イナズマ(隼人ブログ)

革命家、イナズマ 原作では、男性の容姿、女性の容姿の二つを持っておりとても不思議なキャラクターです💡 またこの人物の一番の特徴は左右で色が違うこと。 今回はその色の違いを歌舞伎らしい衣装にするべく、和テイストのデザインになっていて頭のてっぺんから足の先まで色が真ん中で色が分かれているので斬新です(イナズマ|中村隼人オフィシャルブログ Powered by Ameba)
ユニークな装いです。イナズマが顔に描かれていてよく分かりますね。

江戸の風情を熱演 羽島市で松竹大歌舞伎

江戸吉原を舞台にした教草吉原雀では、鳥売りの夫婦を装う男女と、タカ狩りの侍という本性を隠した鳥刺しの男を演じる役者が、長唄に乗せてあでやかな手踊りを披露。最後に3人が正体を明らかにして大見えを切ると、観衆から大きな拍手が沸き起こった。(江戸の風情を熱演 羽島市で松竹大歌舞伎 - 岐阜新聞 Web)
巡業羽島市。吉原雀は長唄の名曲でもありますし、吉原仲之町の華やかな舞台面で賑やかに、時にはしっとりと今を盛りの花形が踊る一幕は必見です。

「第78回花道会歌舞伎セミナー」のお知らせ

11月21日(土)、歌舞伎座内の花篭にて開催される「第78回花道会歌舞伎セミナー」に、中村亀鶴が登場します。(亀鶴出演「第78回花道会歌舞伎セミナー」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

彌十郎の楽屋 PHOTO 2015年10月 阿弖流為

最近の楽屋 PHOTO H27年10月 大阪松竹座(■初代 坂東彌十郎 公式サイト(楽屋写真))
カッコイイ!ですね。

2015年11月2日月曜日

「神霊矢口渡」 あすから上演 東京・国立劇場

五段構成だが、現在上演されるのは四段目の「頓兵衛住家」のみ。今回はその前段にあたる三段目の「由良兵庫館」を「由良兵庫之助新邸」として1915年以来、百年ぶりに復活させる。(歌舞伎:「神霊矢口渡」 あすから上演 東京・国立劇場 - 毎日新聞)
三段目上演楽しみです。

「歌舞伎役者 片岡 愛之助」講演のお知らせ(愛之助ブログ)

来たる11月12日、14時から 京都の金剛能楽堂にて、JTB旅行文化講演会の講師をすることになりました 演題は「歌舞伎役者 片岡 愛之助」です。 受講料は無料ですので、来られる方は是非是非お越しくださいませ。 (満員になり次第締切とさせていただきます) 当日は手話通訳も行われますよ
■ お 申 込 み・お 問 合 せ JTB西日本 京都支店 TEL:075-365-7724 F A X : 0 7 5 - 3 6 5 - 7 7 1 3 営業時間:9:30~17:30(お知らせで〜す*(^o^)/*|片岡愛之助オフィシャルブログ「気まぐれ愛之助日記」Powered by Ameba)
JTB西日本、片岡愛之助さんが講師の「旅行文化講演会」開催 受講料無料(JTB西日本、片岡愛之助さんが講師の「旅行文化講演会」開催 受講料無料 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」)

蔦之助さん(門之助ブログ)

左團次兄さんのお弟子さんで今月は男女蔵さんに付いて「ワンピース」に出演です    女戦士デージーとニューカマーのサオリの二役  美しい姿とダンスを見せてくれます。(蔦之助くん|市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
 女戦士デージーはすぐ分かりましたが、サオリはすぐには分からず・・・メイクってスゴイ!

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 2日~6日

2日
井伊大老
吉右衛門・芝雀・歌六・菊之助・又五郎
保名
芝翫

3日
荒川の佐吉
仁左衛門・時蔵・菊之助・松助・團十郎
2001年6月 歌舞伎座

4日
菅原伝授手習鑑 寺子屋
染五郎・松緑・壱太郎・孝太郎

5日
ひらがな盛衰記 逆艪
吉右衛門・藤十郎・左團次・羽左衛門
相生獅子
福助・孝太郎

6日
ひらがな盛衰記 無間の鐘
福助・錦之助・東蔵・秀太郎
義経千本桜 鳥居前
松緑・萬次郎・團蔵

2015年11月1日日曜日

初春歌舞伎公演『通し狂言 小春穏沖津白浪―小狐礼三―』記者会見

通称「雪月花のだんまり」として有名な二幕目では、駄右衛門・お才・礼三の主要人物が顔を揃えます。四季を操る礼三の妖術により、舞台が山中の雪景色から月の美しい薄(すすき)の原となり、最後は桜満開の情景へと移り変わります。大詰では、朱の鳥居が立ち並ぶ稲荷社で礼三が狐の妖術を使って大暴れする立廻りにも、ご注目ください!(【初春歌舞伎公演】記者会見を行いました!《続報》 | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
とにかく美しい舞台面、心躍る立回り、黙阿弥の世界がたっぷり味わえる・・・国立の初春公演です。

ワンピースに段四郎さんがご出演!

ガープ 市川 段四郎(歌舞伎美人 | スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピースの演目と配役)
配役追記で誰?かなと思ったら段四郎さんでした。寿猿さんと交互に出演とか、うれしいですね。

歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」初日開幕

夜の部の一幕目『江戸花成田面影』では、海老蔵の息子である堀越勸玄が初お目見得となります。父である海老蔵に手を引かれて舞台に現れた勸玄が、元気な声で「堀越勸玄でござります」と挨拶すると、客席は大きな拍手と笑顔に包まれました。(歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
勧玄くん、初日オメデトー。楽までお風邪ひかないようにね。

壽初春大歌舞伎 2016年1月 歌舞伎座 演目と配役

歌舞伎座 壽初春大歌舞伎 平成28年1月2日(土)~26日(火)(歌舞伎美人 | 壽初春大歌舞伎 の演目と配役)
吉右衛門・幸四郎・玉三郎他。

初日の朝(新次ツイッター)

おはようございます! 初日の朝、すでに電車に揺られて歌舞伎座へ向かっております。 今月は勸玄の初お目見えということで、赤ん坊の頃から見てる僕としては非常に楽しみです! また、福太郎の弟のサトシが福之助として、鈴木くんが福丸として舞台に立ちますので合わせてよろしくお願いします!(市川新次(柏田浩基)(@shinnji42)さん | Twitter)
福太郎、福之助、福丸、三福でおめでたいこと!小さいお弟子さんがいっぱいで天国の團十郎さんも喜んで見守って居られるでしょう。。

獅童、舞台『青い瞳』初日を前に

初日への意気込みを聞かれ、「頑張ります、という芝居ではないので…」と少し苦笑いも交え、「“生”の舞台を体感し、想像しながら見てもらえたらうれしい。一所懸命やらせていただきます」と、穏やかな笑顔を崩さずに目を輝かせて答えました。(獅童、舞台『青い瞳』初日を前に | 歌舞伎美人(かぶきびと))

勘九郎さんの誕生日(彌十郎ブログ)

今日は勘九郎さんの誕生日 楽屋へはお祝いの数々(勘九郎さんの誕生日|坂東彌十郎のオフィシャルブログ)
ハローウィンの日なんだ。楽屋は贈り物がいっぱいのようです。34歳のお誕生日、おめでとうございます。ますますのご活躍楽しみにしています。
昭和56年10月31日生まれ(歌舞伎俳優名鑑 現在の俳優篇 「六代目中村勘九郎」)

今月の京蔵 2015年11月 

なお、今月は国立劇場十一月公演「神霊矢口渡」に出勤致します。 二幕目由良兵庫之助新邸の場 幕開きの腰元早蕨を勤めます。(中村京蔵公式ホームページ)
お忙しい舞台はちょっと一息、今月は国立劇場にご出演です。

ブログ アーカイブ