2015年12月19日土曜日

聴いてください 「忍逢春雪解(しのびあうはるのゆきどけ)」(一太夫ブログ)

来月の1月の 歌舞伎座の夜の部四幕目 【雪暮夜入谷畦道(ゆきのゆうべいりやのあぜみち)】のお芝居の中で 吉原大口屋の寮で三千歳と片岡直次郎の逢瀬の場面がありますが そこで我々清元連中が演奏するのが 「忍逢春雪解(しのびあうはるのゆきどけ)」通称「三千歳(みちとせ)」という曲になります。 片岡直次郎が花道から登場する時に演奏する一部分を今日は紹介したいと思います レコードではなく 曽祖父と祖父の舞台での生音なので その臨場感を少しでも感じて頂ければ嬉しいです(聴いてください♪来月歌舞伎座「雪暮夜入谷畦道」の…|清元一太夫 オフィシャルブログ 「はじめの一歩」 Powered by Ameba)
貴重な生音です。是非聴いて下さい。