2016年1月18日月曜日

染五郎出演、ラスベガスで新作歌舞伎『獅子王』5月に上演決定

出演者は染五郎のほか、中村歌六、市川高麗蔵、中村歌昇、大谷廣太郎、中村米吉、中村隼人が出演します。また、内容については、「日本のお客様にはお馴染みの聖獣、獅子の親子を中心とした、スケールの大きなストーリーです」と紹介。「主演俳優が演出するのが歌舞伎ですから、染五郎さんが演出でも活躍し、これまでにない作品づくりで、大きな反響を」と、期待を寄せました。
「本水あり、本火あり、宙乗り、早替りとあらゆるものを取り入れ、驚いてもらいたい、興奮してもらいたい」とうれしそうに語った染五郎。海外公演は海外でしかできない歌舞伎をつくることを目標としているだけに、これまでに見たことのない歌舞伎になることでしょう。あと4カ月足らずで誕生する舞台に、大きな期待がふくらむ会見となりました。(染五郎出演、ラスベガスで新作歌舞伎『獅子王』5月に上演決定 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
きっと大興奮でしょうね。