2016年1月15日金曜日

<能楽お道具箱>万作に聞く「三番叟」の鈴 五穀豊穣を祈り力強く

「鈴は、最初のうちは、ゆっくりと鳴らし、だんだん興奮して早くなっていきます。あたかもラベルのボレロのように」。鈴について説明するとき、万作さんは鈴を持ち、さっと演じて見せてくれます。(東京新聞:<能楽お道具箱>万作に聞く「三番叟」の鈴 五穀豊穣を祈り力強く:伝統芸能(TOKYO Web))
是非、生で感じて下さい。