2016年1月22日金曜日

梅之助さんを悼む おおらかな芸 前進座けん引

<長男の中村梅雀の話> 今年の年賀状に、五月の劇団前進座の八十五周年の舞台に立つ熱い思いをつづっておりましたのに、無念だったと思います。数々の舞台に立ち、たくさんのテレビのヒット作品に主演し、何よりも劇団のために全力で尽くしてきた人生でした。劇団を守ろう、良い作品を作っていこう、お客さまに喜んでもらおうと、最後まで闘い続けた父を、誇りに思います。(東京新聞:<歌舞伎>梅之助さんを悼む おおらかな芸 前進座けん引:伝統芸能(TOKYO Web))
劇団の85周年記念興行を5月に控え、楽しみにして居られたでしょうに・・・