2016年1月4日月曜日

隣の家でお浚い会!(一太夫ブログ)

今月の歌舞伎座での 清元連中が演奏する 「忍逢春雪解」通称(三千歳)は 片岡直次郎と三千歳が 逢瀬をしている、その隣の家で 「清元のお浚い会」をしているという設定で出演します そのため 演奏する時は 肩衣、裃ではなく 羽織を着ます そんな意味も知ってて頂けると嬉しいです(隣の家でお浚い会!|清元一太夫 オフィシャルブログ 「はじめの一歩」 Powered by Ameba)
筆幸でも隣家でおさらい会という設定ですね。羽織を着るのですね。