2016年1月19日火曜日

歌舞伎の王子様 米吉登場

歌舞伎ブームです。そこで次の世代を担う歌舞伎俳優に注目。「歌舞伎の王子様」略してカブプリ(歌舞伎プリンス)で、その素顔に迫ります。 担当の小林千穂記者イチオシのカブプリが登場しますよ。今のうちから、ごひいきに。随時更新予定です。
演じるに当たり、中村時蔵に教わった。  「時蔵のおじがおっしゃったのは『世話物は、そこに暮らしてるにおいがないと何にもおもしろくないから』と。自然に、段取りにならないように気を付けています」  たばこを吸ったり、うちわを使ったり、生活の中での行為、しぐさがさまざま出てくる。いかに自然に見せるかが大事なのだという。(中村米吉が大人の女役 熱い言葉で芝居を語る - 歌舞伎の王子様 - 芸能コラム : 日刊スポーツ)
生活習慣も家のつくりも全く昔とは違う中で演じる訳ですから、むずかしいです。でもこちらは、失われた江戸への郷愁を味わいたく世話物を見ています。米吉さん、娘も姫も伝法も幅広く挑戦してください。