2016年2月5日金曜日

京都・南座 耐震工事で休館へ

劇場の京都四条南座(京都市東山区)は5日、耐震診断の結果、安全性向上のため近く改修、休館すると発表した。工期次第では、毎年11月30日に初日を迎える歌舞伎の顔見世興行にも影響が出ることになりそうだ。(京都・南座 耐震工事で休館へ/芸能/デイリースポーツ online)
安全第一です。安心して鑑賞するためには休館はやむを得ません。

ブログ アーカイブ