2016年3月20日日曜日

染五郎が浅草芸能大賞奨励賞を受賞

「これからも歌舞伎にこだわっていきたい。今まであった歌舞伎をきっちり受継ぐこと、そして、今までにない歌舞伎をつくること、その可能性を探ることもやっていきたい。歌舞伎を教える立場になりましたけど、役の気持ちや技術的なことはもちろん大事ですが、若い人にはこの役をやりたい、歌舞伎が好きだという気持ちを前に出し、それを一番にお客様に伝えるように、と言っています」。(染五郎が浅草芸能大賞奨励賞を受賞 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
頼もしいお言葉です。