2016年3月19日土曜日

「四代目から五代目へ ―想い出の品々―」 松屋銀座で開催中

「四代目から五代目へ ―想い出の品々―」と題し、四世雀右衛門が着用した片岡球子筆の『助六』の揚巻の衣裳ほか、五代目に受け継がれた愛用の品、懐かしい思い出の写真など、約20点が展示されています。(「五代目中村雀右衛門襲名記念企画」松屋銀座でスタート | 歌舞伎美人(かぶきびと))
五代目中村雀右衛門襲名記念企画 「四代目から五代目へ ―想い出の品々―」
日時 2016年3月16日(水)~22日(火) 10:00~20:00(最終日17:00閉場)
場所 松屋銀座 7階特別室
松屋銀座催展①松屋銀座7階特別室にて、「五代目中村雀右衛門襲名記念企画」を22(火)まで開催中。お役の合間に拝見してきた。受付の方(先代様の付人・番頭さん)に写真をご許可頂いたのでいささかご紹介。(竹本 葵太夫さんはTwitterを使っています: "#歌舞伎竹本 ▼「爪先鼠」007▼松屋銀座催展①松屋銀座7階特別室にて、「五代目中村雀右衛門襲名記念企画」を22(火)まで開催中。お役の合間に拝見してきた。受付の方(先代様の付人・番頭さん)に写真をご許可頂いたのでいささかご紹介。 https://t.co/Pcrn4037MR")