2016年5月14日土曜日

柳と梅(右近ブログ)

今日の一枚は、今月のお役の一つである「勢獅子」の芸者の後ろ姿です! 今月の勢獅子の舞台では 芸者のお役をなさっている先輩が沢山いらっしゃるので、先輩方の鬘や衣裳の具合を拝見し参考にさせていただきながら務めております! ここでまたまたミニ知識、、、 この帯の結び方は「柳結び」といい、江戸の芸者しか結ぶことのない結び方で、歩いたときに帯の垂れた部分が柳のように左右に揺れるように結ぶのが粋なのだそうです
まあ粋で華やかなこと!江戸前の芸者です。
先日お知らせさせていただいた、8月24日にサントリーホールで開催される「とっておきアフタヌーン」の詳細が、先日発表されました! 今回僕が踊らせていただくのは、レスピーギ作曲の「ローマの松」という曲になりました。(柳と松。|尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
ローマの松、どんな曲なんでしょう。

ブログ アーカイブ