2016年5月27日金曜日

橋之助20年ぶり宗五郎 来月2日から歌舞伎鑑賞教室

二十年ぶりの宗五郎をつとめる橋之助は「世話物が弱い」との自覚から「襲名前にやるべき演目」と位置付けた。酒の飲み方や酔態の保ち方など細かな難しさもある上、いさめるおはまや三吉とのチームワークも重要。(東京新聞:<歌舞伎>橋之助20年ぶり宗五郎 来月2日から歌舞伎鑑賞教室:伝統芸能(TOKYO Web))
チームワークは問題ないでしょう。

ブログ アーカイブ