2016年6月11日土曜日

市川右近が「歌舞伎夜話」で語った、これまでとこれから

澤瀉屋の芸を未来に紡いでいくことが、僕の一生の使命。屋号は変わりますが、僕が師匠の弟子だということも、僕の使命も、生涯変わることはありません」ときっぱり。今後も澤瀉屋の精神や魂を広く伝えていきたい、と熱く語りました。(市川右近が「歌舞伎夜話」で語った、これまでとこれから | 歌舞伎美人(かぶきびと))
来年1月が待ち遠しいです。