2016年8月29日月曜日

八代目芝翫襲名披露「お練り」、親子四人でご挨拶

「36年間、あっという間と言えばあっという間。でも、いろんなことがありましたから…。血の涙を腹の中に流す、と、今度の10月に出る『幡随長兵衛』のせりふに出てくるんですが、勘三郎、三津五郎の兄貴たちと血の涙を流し、それを肉として芝翫襲名にたどり着いた気がしています。二人の代わりはできなくても、芝居に対する気持ちは、うちの家族は負けない。その熱い心で精いっぱい勤めていきたい」と言う橋之助は、その橋之助の名前を息子が継いでくれることがうれしいと語りました。(八代目芝翫襲名披露「お練り」、親子四人でご挨拶 | 歌舞伎美人(かぶきびと))