2016年8月8日月曜日

研の會 おかるby米吉

さて、尾上右近の初めての『五・六段目』     その、初の 勘平  で おかる  を勤めさせていただけたこと、友人としてではなく、一人の歌舞伎役者として本当に嬉しかったです。   お互いの曾祖父である六代目 菊五郎、三代目 時蔵が勤めた役でもあります。 しかも、その二人が勤めた『六段目』の録音を彼が持っていて……   なんとも言えぬ深い感慨を覚えました。(歌舞伎役者 中村歌六 米吉 龍之助|オフィシャルサイト | Category Archives: ブログ)
ステキなお話、自然と情愛がうまれますね。いつの日か本業でお二人の六段目がみたいです。

ブログ アーカイブ