2016年8月22日月曜日

《月イチ歌舞伎》『怪談 牡丹燈籠』トークイベントに柳家さん喬師匠登場

円朝は歌舞伎のせりふを落語にとり入れていて、「特に落語の関口屋のゆすりのところなどは、芝居を意識してつくっている気がします」と、円朝と歌舞伎の相性のよさにもふれ、最後にさん喬師匠一押しのシネマ歌舞伎のみどころを挙げました。「三遊亭円朝の役で大和屋さん(三津五郎)が物語の途中をうまくお話しなさいます。あー、やっぱり役者さんだなあ、というのも、せりふ回しがとてもきれいなんです。カッコいいなと思います」。(《月イチ歌舞伎》『怪談 牡丹燈籠』トークイベントに柳家さん喬師匠登場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
面白いお話、聞きたかったです。

ブログ アーカイブ