2016年8月10日水曜日

まねき上げは従来通り南座で

また、京都の風物詩で、顔見世興行に出演する役者名の看板を掲げる「まねき上げ」は、歌舞練場ではなく、従来通り南座で行われる。(五代目中村雀右衛門、4年ぶり大名跡復活公演「本当に幸せ」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース)

ブログ アーカイブ