2016年9月26日月曜日

ようこそ歌舞伎へ 八代目芝翫の熊谷陣屋

――お父様の七世芝翫さんが亡くなられたのは2011(平成23)年10月10日でした。  成駒屋は神道なので、本来ならば10月は父の「五年祭」です。最近、心の中で今まで以上に父に語りかけることが増えました。偉大な人だったなと思います。父の没後、怖いときは掌に「七代芝翫」と書いて飲み、舞台に出るようになりました。  実は、10月は父の隠れ「追善」のようになっております。父が大好きだった『女暫』を孫の七之助が勤めます。『お染久松 浮塒鷗(うきねのともどり)』の女猿曳は父の得意な役でした。それを菊之助さんが踊ってくださり、孫の児太郎がお染です。夜の『藤娘』も父の当り役で、こちらは玉三郎さんが、ご自分で申し出てくださいました。(ようこそ歌舞伎へ「八代目 中村芝翫」 4/4 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
隠れ追善、五年祭です。孫が二人女形で当たり役を演じます。芝翫型の熊谷陣屋は楽しみです。

ブログ アーカイブ