2016年9月9日金曜日

<歌い踊る切手>飛び出した「大津絵」 藤娘(1992年)

「六代目」の跡継ぎの七代目尾上梅幸も、「藤娘」を当たり役とした。その姿は、歌舞伎シリーズの一つとして切手となっている。(東京新聞:<歌い踊る切手>飛び出した「大津絵」 藤娘(1992年):伝統芸能(TOKYO Web))
梅幸の藤娘は華やかでおおらかな娘の色気がありとってもステキでした。この切手に使われた写真は故林嘉吉氏の撮影のものです。