2016年11月30日水曜日

歌舞伎とシェイクスピアの音楽(すみだトリフォニーホールツイート)

【公演写真】尾上菊之助≪歌舞伎とシェイクスピアの音楽≫終演!弁天小僧菊之助「知らざぁ言って聞かせやしょう」の名台詞から女方の素踊り、後半は歌舞伎調の台詞の語りまでたっぷり!お聴きいただきました。たくさんのご来場ありがとうございました。公演の模様を一部お届けいたします。©三浦興一(Sumida Triphony Hall(@TriphonyHall)さん | Twitter)
まあ、うれしい公演写真を載せてくれました。弁天小僧は下座なしでと下座が入ってと二通り演じました。黒紋付でしたがもちろん弁天小僧でした。舞台が蘇って「音羽屋!」盛んにかかりました。道成寺の素踊りは蓮葉なものじゃえ~の毬唄の段、恋の手習いと踊りました。10列中央の席でしたが、全く足元が見えす残念でした。
プロコフィエフ、バレエ組曲「ロメオとジュリエット」新日本フィルハーモニー交響楽団によるオーケストラの演奏の間に菊之助の朗読が入ります。坪内逍遥訳なので古典の感じで良かったです。着物が白地紋付きで鳩羽色のような上品な色の袴で、美しかったです。

ブログ アーカイブ