2016年12月15日木曜日

大阪松竹座「壽初春大歌舞伎」襲名披露に向けて

襲名披露「口上」に続いては、芝翫の弁慶に兄弟三人が四天王として出演する『勧進帳』です。「昭和56(1981)年、初めての京都の顔見世で、(初世)辰之助のお兄様の弁慶で四天王に出させていただきました。私は、お兄様がいてくださったからこそ、今日の芝翫襲名があると思っているのですが、そのときの富樫が仁左衛門のお兄様でした。ミントの香りのするようなさわやかな富樫、いつかはあの颯爽とした富樫を相手に弁慶ができればと思っていました」。(大阪松竹座「壽初春大歌舞伎」襲名披露に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))
念願の仁左衛門さんの富樫で毎日幸せでしょう。

ブログ アーカイブ