2016年12月1日木曜日

中村梅玉・吉田玉男が泉岳寺を訪れました

10月の【第一部】では塩冶判官を勤めさせていただき、この【第三部】では由良之助を勤めさせていただきます。【第一部】で、判官が由良之助に手渡した腹切り刀を、今度は私が由良之助として手に取り師直を仕留める・・・なかなかできない体験です。30年前の開場20周年公演の時には、由良之助の息子・力弥役でしたが、今回、父親に昇格しました(笑)。(50周年記念公演ニュース|国立劇場50周年記念サイト|国立劇場)
文楽は人形と人形遣い3人とです。 大星黒衣之助も遅れて駆けつけたようです。

ブログ アーカイブ