2016年12月14日水曜日

「坂東玉三郎下関特別舞踊公演」のお知らせ

演目は、玉三郎が「華やかで曲が美しい演目を選んだ」という舞踊二題。『傾城』は、お馴染みの長唄舞踊で艶やかな吉原の傾城姿が楽しみです。『藤娘』は、シネマ歌舞伎でも披露した玉三郎の藤の精の踊りで、華やかな舞台となるでしょう。(「坂東玉三郎下関特別舞踊公演」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
どちらも美しい舞姿ですね。

ブログ アーカイブ