2017年1月24日火曜日

【初春歌舞伎】ピコ太郎(ご本人)が国立劇場に来場!

出演後、感想を尋ねられたピコ太郎は「まさかの国立劇場の歌舞伎です。すごく嬉しくて、今日は100点!菊五郎さんからは『楽しみにしていたよ、思い切りやってくれ』と声をかけていただきましたし、劇場の楽屋にも「ピコ太郎」と名前を書いていただいていました。また、お客様も暖かくて…熱湯よりもちょっとぬるめくらい、最高のあったかさでした(笑)。PPAPの踊りには少し日本舞踊の要素も入っていますが、亀蔵さんの踊りには色気がありますね。艶のある動きが最高でしたけど、ペンとリンゴの位置がちょっとズレてたかな(笑)。」(50周年記念公演ニュース|国立劇場50周年記念サイト|国立劇場)
亀蔵さんもホンモノと共演で光栄だったでしょう。