2017年2月3日金曜日

「歌舞伎に行こう!」船曳建夫著

歌舞伎は日本文化のスープである。役者にぞっこんはまったり、上手い!下手くそ!と叫んだり、魅力があると喜んだり、魅力なしと声高に罵ったり、笑ったり、涙ぐんだり…そしてちょっといい気分に、生きているのが少し楽しいと思えるようになる。(歌舞伎に行こう! 手とり足とり、初めから | 船曳 建夫 |本 | 通販 | Amazon)

目に映る色と形、耳に響く音 ・劇と踊り―時代物と世話物、荒事と和事 ・歌舞伎は音楽劇である 歌舞伎の音の風景 ・伴奏音楽 ・下座音楽と効果音 ・ツケとかけ声、そして、「じわ」

ブログ アーカイブ