2017年2月9日木曜日

歌舞伎化された『梅ごよみ』(染五郎ブログ)

歌舞伎化された『梅ごよみ』 ドラマもさることながら、役者の色合い、顔合わせ、美しい拵えを楽しめる作りになっています 全幕、夏で通すやり方もありますが 梅の時期が欲しいと思い、二幕目から二月という台本を選びました そうすると衣裳も序幕は夏物、それ以降は冬物とガラッとかわります 道具にも梅の立木を作り、タイトル、そして二月公演にふさわしい風情を感じていただければ! 季節に敏感な日本特有の情緒をお楽しみください!!(歌舞伎|市川染五郎オフィシャルブログ そめいろ Powered by Ameba)
素晴らしいです。2月に上演だしタイトルも梅ごよみですから、たっぷりこの時期の空気を感じ丁々発止のセリフの応酬に酔いたいと思います。

ブログ アーカイブ