2017年2月23日木曜日

知盛を潔く、初役の気持ちで再び 片岡仁左衛門

知盛は今回で4回目だが、「再演を掘り下げると新しいものになる」と言う。「完成という言葉は歌舞伎にはない。手に入ったと思ったらダメ。止まるね、芸が。再演でも初役の気持ちでいかないと」と気を引き締めた。(知盛を潔く、初役の気持ちで再び 片岡仁左衛門、三月大歌舞伎で:朝日新聞デジタル)
お役を追求し研究される仁左衛門さんの知盛楽しみです。

ブログ アーカイブ